公開座談会の試み - 広報・PR - 専門家プロファイル

豊田 健一
一般社団法人 組織内コミュニケーション協会 専務理事 兼 『月刊総務』編集長
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公開座談会の試み

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR

社内報の企画、座談会

座談会は、記事にして読まれる、という目的とともに、

いままで話したこともなければ、会ったこともなかったメンバー同士の組み合わせにより

座談会以降、仕事のやり取りが発生する、そのような出会いの場の創出でもある

つまり、こと座談会に関する限りでは、座談会そのものが

コミュニケーション活性化の手段ともなっている

 

ここまでは、誰でもが想定できる

 

この座談会を公開してみるのはいかがだろうか

公開座談会

参加型座談会

 

参加者の意見、アンケートも取り集め、社内報の記事に展開する

企画の厚みが、そして臨場感が演出できるだろう

 

さらに、座談会メンバーだけでなく、

聴衆として参加したメンバー相互にも、出会いの場を提供できる

コミュニケーションのきっかけ作りにも一役買うことになる

 

社内報の取材、インタビュー、そして座談会

公開することで、さまざまな効果が期待できるのではなかろうか

アイコム流 社内報セミナー 5/25開催 http://icomu.or.jp/?p=788

このコラムに類似したコラム

コミュニケーション・ミックス 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/03/26 21:49)

社内報 年間計画について 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/02/02 00:57)

社内報の目的 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/01/20 13:05)

社内報の効果を考える場合 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/01/20 13:04)

社内報が読まれる理由 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/30 22:26)