【世界の旅と働くレシピ(2)】 ネパールで「働く」を考える - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー
東京都
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【世界の旅と働くレシピ(2)】 ネパールで「働く」を考える

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ブログ記事 ブログ「キャリアのレシピ」

☆☆--------------------------------------------
「働く」を応援するシリーズⅡ
  世界を旅して働くレシピ(2) ネパール編
-------------------------------------------☆☆


ネパールの首都のカトマンズからポカラまでは
天候が変わりやすい山越えの空路を行くか
バスを7時間ほど乗るか

カトマンズからの交通の便がよくなれば
ポカラはもっともおすすめの町なのに


私がポカラを訪れた時は
日本では渡航勧告がでており
ポカラ市内でも外出禁止令が出ていたため
旅行客はほとんどいなかった


私は誰もいない街で
毎日毎日池を見てぼっと過ごしたり
カフェでお茶したり
街の人たちとおしゃべりをしたり
小さな町だったから
すっかりポカラに馴染んでしまった

 

 そこでお茶をしていた時に出会った
40代のネパール人のカジ


彼は若い頃、日本に出稼ぎで行き
それから20数年間日本で働いて
ネパールに戻ってからは仕事をしていなかった
一生食べていけるお金を稼いだから
もう働かなくてもいいのだという


一緒に日本で働いていた友人たちと
ネパールに戻ってからはぶらぶらと遊んで暮らしている


「働かなくてもいいなんて毎日楽しいよ」
そういう彼が
どうしてもイキイキして見えなかった
ふと見せる表情が仲間といてもなんだか寂しそうに見えた


日本で働いていた頃の話をする時には
本当に苦労したんだと言いながらも
目がキラキラ輝いて話すのに


彼はもう一度働きたいと
そう思っているのではないかと感じた


見知らぬ土地で
誰も頼る人がいない中で
生きていた時
いろんな人に助けられて
自分の限界と向き合って
そこで得たものは
ネパールでは一生稼げないほどの金額のお金を稼いだという事実ではなく
ネパールでは一生経験できなかったような
「経験」や「世界」
彼の人生が大きく変わったことなのだと思う


それなのに
彼はネパールに戻ってまた同じ生活の中を生きようとしてきた


自分の世界観が変わったのに
そのことと向き合ってこなかった
それが彼の感じている自分の居場所がそこに見つからないような「寂しさ」なのではないかと思った


最近結婚して家庭をもった女性の
切なる思いを聞く機会が増えた
その女性たちは20代の頃一生懸命働いてきた
身を削って働いてきて
結婚して子供をもって
ああもう働かなくてもいいんだとうれしいのに
どこかで寂しさを感じる


それは「働く」ことで開けた世界観が
家庭という空間で収まりきらないがゆえの「寂しさ」


それが記憶の中の
ネパールのカジとつながった


カジはその生活の中では
きっとその寂しさは消えないし
守られているそこから出てしまえばまた違った苦労や寂しさがあるかもしれない


同じように女性にとっても
家庭という空間から社会へのつながりを再度もつことは
違った寂しさや苦労があるかもしれない


それでも人って成長していきたい
社会とつながっていたいと思うもので
それは自然な思い


そしてその世界を知っていればなおのこと

「働くこと」が変えてくれる世界をもっと信じてもいいのよ


 



ネパールで「働く」ことを考える

 

  
【ご案内】
※今回のテーマにもある女性としての生き方。
私は、一生懸命「働く」女性を応援しなければ!その思いが強くなり、
働く女子のための学校を2012年4月に開校することにしました。
「結婚や出産でいつか仕事を辞めるのに女性は何のために働くの?」
「バリバリ働いていたら男性からモテないのでは?」
「働く女子は、男子より負担がかかるから働きたくない?」
そんな問いに対して
「女性は何のために働くのか、働くことのその先に何があるのか」
女性としての働き方、生き方を育んで講座です。

 

詳細は下記より
なでしこベンチャー大學 
http://www.919v.com/?cn=100510

………………………………………………………………
「キャリアのレシピ」について☆「働く」をテーマにしたブログ。
  これから社会に出る方、すでに社会に出ている方
  自分のこれからのキャリアを考える方などよかったら
  読者登録ください。更新情報が届きます。

●キャリアデザイナー壷井央子のプロフィールの詳細はこちら
※「All About  ProFile」の登録専門家として今後コラムを更新中!
キャリアデザイナー壷井央子 プロフィール
Aii About コラム 「働くレシピ」
  

●2012年4月に「働く」女子を応援するスクールを開講します!
「なでしこベンチャー大學」は下記より。現在受講生募集中!
なでしこベンチャー大學 サイトなでしこベンチャー大學 サイト

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー

あなたの『働くレシピ』=あなたらしい働き方をプロデュース

「食べること」が栄養を補給するためだけの行動から、幸せを共有する「楽しみ」に変わったように、「働くこと」も同じ。生活のためから、幸せを共有する「楽しみ」になる時代。あなたという素材を生かして、どんなレシピを作りますか?「働く」レシピの考案。

カテゴリ 「ブログ記事」のコラム

このコラムに類似したコラム

【女性のキャリア(1)】 選択肢がある不幸 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/05/17 00:18)

修了生のキャリア相談 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/19 15:22)

働くレシピ(Ⅵ) リーダーシップを考える(10) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/06/14 19:48)

【最近想うこと】 真ん中の自信(1) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/11/19 02:15)