【世界の旅と働くレシピ(1)】インドで「働く」ことを考える - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【世界の旅と働くレシピ(1)】インドで「働く」ことを考える

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ブログ記事 ブログ「キャリアのレシピ」

☆☆--------------------------------------------
「働く」を応援するシリーズⅡ
  世界を旅して働くレシピ(1) インド編
-------------------------------------------☆☆

インドには縁があり
今でも思い出深い場所

インドにはじめて行ったのは
22歳の時で今から10年前


当時はインドの経済発展がそれほど顕著ではなく
インドと言えば旅人の聖地のような場所だった


ビートルズがインドの神秘性にはまったように
不思議な国で
経済発展するまでのインドは
何が本当の事で何が偽りなのか
その境がとてもあいまいだった
本当の事がどこにあるのか探すことが
ひとつの醍醐味のような国だった


私は大学の最後に友人と
航空券だけ片手に
バックパックとインドに旅に出た


デリーに降り立ち
そこからベナレスまで行く計画をたてた
デリーを発って3日後ぐらいに
こともあろうか交通事故に合ってしまった


衝突の衝撃で
全身打撲をし足が動かず
車の中から引き出してもらってからが長かった
現場検証が終わるまで
病院にも連れて行ってもらえなかった

何よりも気力はしっかりしていたので
私と友人は仕方なくヒッチハイクで
どうにか近くの町まで行き自力で病院までたどり着いた


その翌日には
すぐにその車を運転していた会社の社長ラジャが
デリーまで戻るための迎えを連れてきた


それからは療養もかねて
デリーに数週間いることになった

おかげでベナレスは夢で終わってしまったけど
それでも
その数週間で本当のインドをじっくり知ることができたこと


私はいろいろな話をラジャから聞き
そして、その時に
『働く』ということについて深く考えた



インドにはカースト制という身分制度が
存在していた
1950年の法律で禁止れてカーストが廃止されたにもかかわらず
実際はずっと親から子へ受け継がれてきていた


カースト制とは『自らの意志で仕事を選べない』ということ


彼は、身分制度の下リキシャの運転手からはじまった
そこから自らの力で結果を残し
会社を立上げ自らの人生を切り開いた



インドでは
カーストが成立した時期には存在しなかった職業につけば
カーストに左右されない
インドでIT産業が急速に伸びている背景でもある

 



「自らの力で自分の運命を変える」

 


自分の運命が明確に決められていた社会でも
そこから自分を切り開いた彼の話を聞いた時
『働く』ことが生み出す力を感じた

 

 
「働くこと」は生活の為でもあったかもしれない
それでもそこにプライドを持ちえたとき
彼の中にそれが自分の人生を変える程のパワーとなった

 

働くことが生み出すパワー
それをインドで見つけて

1週間後の入社式を前に
日本に戻った時には
「働くこと」が私の中でとても現実感を増していた



インドで悟りは開けなかったけど
死ぬかもしれないという経験を通じて
『働くこと』をインドで考える機会に巡り合えた




インドという国で「働くこと」を考えたの






………………………………………………………………
「キャリアのレシピ」について☆「働く」をテーマにしたブログ。
  これから社会に出る方、すでに社会に出ている方
  自分のこれからのキャリアを考える方などよかったら
  読者登録ください。更新情報が届きます。
  http://ameblo.jp/careerplan32
  


●2012年4月に「働く」女子を応援するスクールを開講します!
「なでしこベンチャー大學」は下記より。現在受講生募集中!
なでしこベンチャー大學 サイト  

 

●フェイスブックをお持ちの方は
フェイスブックページ 「キャリアプランニング32」

(「キャリアプランニング32」のタイトル横のいいね!
      ボタンをクリックすると最新イベント情報などをチェックできます。)




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー

あなたの『働くレシピ』=あなたらしい働き方をプロデュース

「食べること」が栄養を補給するためだけの行動から、幸せを共有する「楽しみ」に変わったように、「働くこと」も同じ。生活のためから、幸せを共有する「楽しみ」になる時代。あなたという素材を生かして、どんなレシピを作りますか?「働く」レシピの考案。

カテゴリ 「ブログ記事」のコラム

このコラムに類似したコラム

【世界を旅して働くレシピ(10)】 旅する目的と「働く」こ… 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/02/22 12:00)

リカレント教育ー視野狭窄からの脱皮 喜多 元宏 - キャリアカウンセラー(2010/05/27 11:30)

【女性のキャリア(2)】 20代ではない30代で思うこと 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/28 13:44)

女性が仕事をすること(3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:23)

女性が仕事をすること(1) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2014/11/24 15:13)