やりたい事はなに? - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

ベスト・コーチングプロ 代表者
ビジネスコーチ、経営者コーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やりたい事はなに?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング

ある会合で24歳の若者と話す機会がありました。

彼と会うのは3ヶ月つぶりでしたが、かなり変わっていました。

話を聴くと、今春に仕事を変えるとの事でした。
どうしてかと質問すると
「やりたいことをしたいから」という答え。

彼のやりたい事は“音楽”でした。

彼は4歳の時からピアノを学び始め、小学校の高学年で正に目覚めた
との事でしたが、そのきっかけになったことは何かと訊くと、

“ショパンとの出会い”だったそうです。

そこからは彼のピアノとの格闘が始まったようでした。

そのことが昨年から彼の頭をよぎり、悶々とした日々を過ごし
出した答えが転職であり、音楽をもっとやるということでした。

彼との話で、
私は「やりたいことがあるということは素晴らしい」と言いました。

これからは、できないという代わりに
「どうしたら、できるのか」と言うようにしてみてください。
と要望しました。

この言葉は、「考えること」を起こす言葉です。
諦めるのではなく、他の方法を考えるのです。

また、音楽やっていくとは、「どうしたいのか」とも質問しました。

私は、まずは自分自身が楽しまなくてはいけないと考えます。
それが大きければ大きいほど感動があり、聴いてくれている人にも
感動を与えられると思うとも伝えました。

多くの経験が人をより大きくします。

人間は、体験や経験したことがなければ分からないのです。
だから、より多くの経験(勉強)をインプットして、それを自分の物にして
アウトプットしていかなくてはいけません。

それが人を感動させるのだと思います。

皆さんはどう思いますか?


と、このような話をその若者としました。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
ベスト・コーチングプロ 代表者

クライアントの“心”と“信念”に基づくコーチング

私は、何よりも「対話」を通じてクライアントに「気づき」と「自己と向き合う」効果を与え、思い込みを解き、「答え」を見つける支援をする事で、クライアントの行動を促し早期に目標達成していただくパートナーになります。

このコラムに類似したコラム

自分自身への質問 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2014/03/26 16:17)

悔いのない人生をおくるための5つのコトバ 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/02/10 07:00)

ヒトのためにする努力 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2011/12/16 15:08)

【今日を最高の一日にする言葉】自分を成長させること 田中 辰幸 - ビジネスコーチ(2011/10/27 08:00)

【今日を最高の一日にする言葉】有能な人間がやること 田中 辰幸 - ビジネスコーチ(2011/10/18 07:02)