社長目線の翻訳者、社員目線の伝道者 - 広報・PR - 専門家プロファイル

豊田 健一
一般社団法人 組織内コミュニケーション協会 専務理事 兼 『月刊総務』編集長
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社長目線の翻訳者、社員目線の伝道者

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR

ある企業の社長に社内報についてインタビューをした

 

社内報担当者に期待することとして

社長、経営層のメッセージを社員目線で伝えること

 

逆に、社内報から読み取るものは

会社の出来事や課題について

社員目線ではどのように捉えているか、見えているのか、ということ

 

社長メッセージを社員目線に翻訳して伝え

現場の動き、空気を社員目線で伝える

 

どちらにせよ、社員目線

つまりは、現場で日々、汗をかいている社員の気持ちになりきれるか

そこを期待しているようであった

 

読まれてなんぼ

社内報のお客さまは従業員

社内報にもマーケティング

 

言わんとすることは同じである

 

但し、社員目線だけでは、読者の期待を超えるものはできない

社内報は第三のジャーナリズムとも言われる

 

社員目線で捉えた課題を

会社の置かれた状況や経済社会の動き

場合によっては、世界の動きも加味しながら

半歩先の視点で料理していく

 

いわゆる問題提起型の企画とは

 

そのような視点から生まれるのではないだろうか

最新 「社内報セミナー」のご案内はこちら → http://icomu.or.jp/?p=129

「社内報創刊」のための無料個別相談                   http://profile.ne.jp/s/s-3693/

「社内報リニュアル」のための無料個別相談            http://profile.ne.jp/s/s-3697/

「社内報編集 初心者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3701/

「社内報編集 中級者」のための無料個別相談        http://profile.ne.jp/s/s-3728/

このコラムに類似したコラム

社内報が読まれる理由 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/30 22:26)

大阪で社内報セミナーを開催します。 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/27 23:18)

社内報で、まずは知ることから 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/15 21:58)

公開座談会の試み 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/05/07 23:07)

誇れる会社にする 豊田 健一 - 広報コンサルタント(2012/04/10 18:51)