宴会需要の変化と対策<前編> - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宴会需要の変化と対策<前編>

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 宴会対策については、毎年、様々な工夫をしているお店も見受けますが、以前とどれくらい変わったでしょうか?

 厳しい消費動向を反映して、平均価格帯を下げるなど、悩ましい苦労の跡は感じ取れますが、それで果たして集客できるのであろうかと感じます。

 

 売る側の提案として、価格帯の提案は当然必要であり、間違いではありません。

 ただ、売る相手(客層)が誰なのか、明確になっていない企画が多いように感じます。

 これまでの宴会=法人・企業などにターゲットをイメージしているだけでは、昨今の状況からは昨対売上をキープすることも難しいのではないでしょうか。

 

 法人の中でここ数年、「新年会」という言葉は死語になりつつあり、会社単位では忘年会すらも開催されないところも増えています。

 では、働く人々が、1年の労をねぎらう飲み会自体が無くなったか? と言えばそういう訳でもありません。

 

 会社単位から⇒部署・課、単位⇒同士・仲間、の集まりと、人数枠は確実に減りつつありますが、たまには仲間と飲みたいという需要は失われていません。

 その場合、これまでの4,000円、5,000円、6,000円コースを予約して、という使い方はされません。

 ベーシックな宴会コースを極力安い設定で予約し、あとは参加者の希望によって追加するパターンが、小グループの基本となりつつあります。

 

 つまり3,000円コースを新設しただけでは、お客様の欲求に答えたことにはなっていないのです。

 忘年会の予算は3,500円前後(お酒込み)で、それより低ければなお良しとする風潮は今年も変わらない傾向にあります。

 

<後編>は、こちら↓

http://www.facebook.com/foodconsulting

 

関連コラム

個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例   http://profile.ne.jp/w/c-118128/

不快感を与える間違った7つの接客用語     http://profile.ne.jp/w/c-118058/

席数を減らすと、客数が増える? <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-61767/

飲食店における原価率の改善事例(居酒屋のケース)  http://profile.ne.jp/w/c-56634/

ファミレスの復調に見る変化のキーワード (2)  http://profile.ne.jp/w/c-58299/

お客様の共感を得る販売促進の事例  http://profile.ne.jp/w/c-56805/

きき酒師になりませんか?  http://profile.ne.jp/w/c-57326/

勝ち残る回転寿司とは   http://profile.ne.jp/w/c-56719/

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

歓送迎会の販促準備について<前編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/02/07 19:04)

2014年を勝ち抜くために<2> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/02 16:35)

2014年を勝ち抜くために<2> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/02 16:36)

2014年を勝ち抜くために<1> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/02/25 21:42)

2014年を勝ち抜くために<1> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/02/25 21:42)