派遣でも職場に早期復帰すべきか - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

小松 俊明
リクルーターズ株式会社 経営コンサルタント (専門/人材ビジネス)
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

派遣でも職場に早期復帰すべきか

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン
キャリアの悩み

30代男性からご相談をいただきました。

『これまでずっと正社員として働いてきました。業績不振のため、次の転職先を決めることがなく退職することになったのですが、離職してから9カ月がたちます。最近、派遣で働かないかとのお誘いをいただきましたが、これまで派遣で働いたことがないため、話を受けるべきか迷っています。』

以下、僕の回答です。

今回の派遣の話、私はとてもいい話であると思います。これまでのご専門を生かせる仕事ですし、おそらく即戦力にもなれるのではないでしょうか。

今の時代、求人が少なく、だれもが転職活動に苦労されてます。特に離職されて時間が経過すると、再就職が難しくなりますので、ここまで離職してから9カ月がたってしまった以上、まずは派遣でも通常業務に戻ることを優先されてはいかがでしょうか。 
 
キャリアをもう一度、もとの軌道に戻すには、まずは派遣でもかまわないと思います。仕事の勘を取り戻せますし、実務経験をさらに積むことも大切です。
 
派遣で復職後は、まず当面は1年働き続けることを目標に仕事に没頭し、パフォーマンスを出して会社から評価されることを目指してみてはどうでしょうか。
 
もちろん派遣は不安定なステータスではありますが、離職されてこれ以上のブランク期間を作るよりも、私はいったんここで仕事に復職されたほうが、次の正社員への転職活動を考えてみてもいいのではないかと思います。尚、引き続き正社員としての転職活動も継続されてみてください。

このコラムに類似したコラム

会社を辞めてはいけない 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/11/05 20:37)

面接のコツは具体的に! 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2011/10/05 08:05)

転職活動もマーケティングが重要 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2011/08/11 10:01)

書類選考に通らないとお悩みの人へ 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/08/03 12:29)

【映画】「60歳のラブレター」 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2010/10/10 22:20)