在宅でできる仕事に必要なスキル - IT・パソコンスキル - 専門家プロファイル

高嶋 美里
遊雅セレブリティ株式会社 代表取締役 社長
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

在宅でできる仕事に必要なスキル

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. IT・パソコンスキル
在宅仕事術

こんにちは、シビス学長で、在宅収入コンサルタントの高嶋美里です。
シビスというのは、在宅で収入を得るためのスキルを、自宅で学べるオンラインスクールです。

在宅で出来る仕事の多くは、パソコンとインターネットを利用します。
ですから、パソコンが苦手な方は、少しパソコンに慣れ親しんだ方が、
収入を得られる機会が格段に増えるでしょう。
そんな意味もあり、シビスでは、インターネットとパソコン操作の基礎講座を、無料で公開しております。

一般的に、パソコンを使った仕事と聞くと、自分には無理だと思って諦めてしまう方が多いようです。
ブラインドタッチが出来ないから、とか、自分は文系でプログラムが出来ないから、という理由で敬遠してしまうのです。
しかしそんな専門的技術は、本当はあまり必要ではありません。

文字を打つことは必要ですが、ブラインドタッチでなくても全然構わないのです。
在宅の仕事は出来高制ですから、正確でさえあれば、最初はゆっくりでも構いません。
やっているうち、経験値がどんどん上がって、知らない間に早くなっているものです。

私自身もブラインドタッチの練習なんかしたことは一度もないし、
最初は人差し指で恐る恐るキーボードを叩いていました。
けれども知らない間に、打つスピードは速くなっていき、今では半ブラインドタッチ。
指の位置は理想からしたらめちゃくちゃですが、
1分間に130打のワープロ検定1級レベルより速く打てるようになりました。

経験することが大事なのです。

けれども出来ないうちに最初から仕事がもらえないのも事実。
ですからまずは、ブログを書くことを練習と思って始めてみませんか?
ブログは誰でも気軽に始められる無料のサービスです。
そして、文章を書く練習にもなるし、毎日10分の更新だけで、文字入力のスピードも上げることが出来ます。

もうひとつ、必ず必要になるのが読解力です。

指示されたことを勝手な解釈で勘違いしてトラブルになってしまうことが多いため、
きちんとした読解力がある人は重宝されます。

パソコン以前に、読む力、書く力、がすべての基本です。

そこで、
1、本を読んで(インプット)
2、レビューを書く(アウトプット)
の訓練をする場として、無料のスキルアップSNSをご用意しました。

これからの20年間で、年金や国の体制に頼ることが出来ない時代がやってきます。
一日も早く、自分自身の手で稼ぐ力を身につけたいものです。
そのためには今日、今すぐに、あなたのスキルアップを始めてください。

スキルアップSNSのご利用は無料ですので、本のレビューに限らず、
日記や掲示板書き込みなどで、書く力を養っていってくださいね。

ご登録はこちらの右上、フォーム下の「新規登録」から。
http://www.seomobile.jp/

このコラムに類似したコラム

「パソコンが使える」はどれくらい? 高嶋 美里 - ビジネススキル講師(2011/08/15 09:00)

マイクの使い方と発声方法 北島侑果 - 司会者(2013/03/29 00:24)

どんな仕事をする上でも持っておきたい資格とは? 芹川 隆 - パソコン講師(2012/11/29 10:22)

初級&上級ウェブ解析士認定講座2012年10月の予定 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2012/09/21 20:17)

声を使うお仕事ですが・・・ 雅 ふみこ - ビジネススキル講師(2012/08/07 12:00)