還付金が242,450円戻ってきた!さらに・・・ - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

よしらぼ。
みうらぼ。 営業部 部長
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

還付金が242,450円戻ってきた!さらに・・・

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般

私よしらぼ。が確定申告をお手伝いする場合もしばしばありますが、先日、昨年から投資マンションのオーナーを始めたN氏の確定申告をお手伝い致しました。

N氏から今日突然電話があり「よしらぼ。さん、今日銀行口座をみたら税務署から242,450円も振り込まれてました。びっくりしましたよ」と驚きの電話がありました。

N氏は「今まで税金が戻るなんて、感覚なかったので何か嬉しいですね。今まで本当もったいなかったですね」

私はN氏に「税金を納めるのは国民の義務ですが、Nさんが払った税金です。税金を有効に活用するのも国民Nさんの権利ですよ。」「それと、今回還付されたのはあくまで所得税だけですから、今年の6月から住民税が月に15,000円程度下がりますよ。つまり、15,000円手取が増えますよ。」

そう言うとN氏は大感激で「よりらぼ。さん、今日何かご馳走しますよ」笑。という感じでした。

ともあれ、N氏の年収や約600万円。年間に支払う所得税と住民税は合せて約58万円。そのうちマンション経営する事により約42万円は還付されます。

タイトルの242,450円は所得税(年間1回)の戻り。更に住民税は毎月15,000円ずつ下がるので還付は年間180,000円。還付金は所得・住民税合せて422,450円。

固定資産税や月次の家賃のマイナスを差し引いても、年間で約200,000円程度は手元に残る計算になる。

※上記はあくまでも一例です。収入、物件、金利、家賃、契約状況により異なります。

単純に嬉しい!そしてそんな事が毎年ありながら、資産が持てるとは・・・

さて、具体的に僕の・私の場合はどうなるのだろう?

何でそんな事がデキるの?

と思われた方は、是非、私よしらぼ。にお問い合わせ頂きたく思います。

皆様の人生を大きく変えることは出来ませんが、好転する切欠を与えることは、もしかしたら出来るかもしれません。

このコラムに類似したコラム

税務署からのお尋ね 渡邊 浩滋 - 税理士(2013/07/18 09:12)

官僚の資産公開と評価 渡邊 浩滋 - 税理士(2013/02/17 00:32)

タワマンを投資対象とする「空中族」ってナニ??? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/05/23 10:00)

湾岸エリアでのタワーマンション投資は…安全? 危険? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/05/16 10:00)