No.155 認知率9割!ピンクリボン活動の成功と次なる課題 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No.155 認知率9割!ピンクリボン活動の成功と次なる課題

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
ブランディングニュース 『企業ブランド戦略の成功と秘密』

ブランディング・ブランド戦略パートナーのアイディーテンジャパン
(http://www.id10.jp)は中小企業のブランド戦略を支援しています。
==============================================================
No.155 認知率9割!ピンクリボン活動の成功と次なる課題
--------------------------------------------------------------
“選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン      2011.02.01

 ブランディングニュース『企業ブランド戦略の成功と秘密』

==============================================================

こんにちは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

暦の上では、まもなく立春を迎えますが
まだまだ寒い日がつづいています。

季節も自分の人生も、必ず迎える春に向けて
寒い時期にどう行動するかが大切です。
常に前を見つめながら、一歩一歩進んでいきたいものです。

今回は、こうした「一歩一歩進む」ことを積み重ね
わずか8年で認知率が9割となった
ピンクリボン運動について取り上げます。

ピンクリボン運動と聞けば、
大半の方がまず「ピンク色」を思い浮かべると思います。

この「ピンクリボン運動」というフレーズを
広報活動により多く耳にしてきた私たちは、
もはや「ピンク→ピンクのリボン(シンボル)→乳がん」という
想起のプロセスが一般化されつつあるように感じます。

今回は、ピンクリボン運動成功の裏にある
ビジョンとシンボリックな活動の沿革と
次なるステップとして直面する課題について
考えていきたいと思います。

*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1] "選ばれ続ける仕組み"の事例:
認知率9割!ピンクリボン活動の成功と次なる課題

[2] ブランディングセミナースケジュール

[3] 編集後記

--------------------------------------------------------------
[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
認知率9割!ピンクリボン活動の成功と次なる課題
--------------------------------------------------------------
■ ピンクリボン運動を支えた「確立したビジョン」

日本でピンクリボン運動が脚光を浴びるようになったのは
「ミレニアム」という言葉が流行した2000年。

それは運動の内容というよりは、
「東京タワーをピンク色にライトアップする」という活動自体を
マスコミが取り上げたことからです。

次のカテゴリーでも触れますが、
ピンクリボン運動は「注目される広報活動」により
その記憶とともに運動も意識されるという
マーケティングの観点から見てもクローズアップされる事例です。

この認知度向上を支えたものこそ
確立した「ビジョン」でした。

ピンクリボン運動は当初9社が集まりスタート。
朝日新聞が企業団体とともに「ピンクリボンフェスティバル」を
運営することが出発でした。

この9社がまず取り組んだのはビジョンづくり。
具体的に伝えるものが何かを徹底して討議しました。

そして生まれたのが
「乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝える」
というビジョンでした。

ライトアップや企業活動、イベント、ポスター…
すべての活動は、このビジョンに基づき展開していったのです。

続きはこちらから。

⇒ http://www.id10.jp/node/291

このコラムに類似したコラム

小さなチェーンこそ目標利益を考えて新店投資をしよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/08/29 06:20)

【最幸ビジネスモデル】種明かし。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/29 09:46)

スポーツチームの監督と企業経営者 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/06/06 12:31)

【最強ビジネスモデル】究極のブランディング。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/03/07 12:31)

【最強ビジネスモデル】人生を通じて体験させて頂いている。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/02/26 18:38)