お風呂について (不妊症) - 骨接ぎ・接骨・柔道整復 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
松本 敏樹
(鍼灸師)

閲覧数順 2017年04月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お風呂について (不妊症)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. 骨接ぎ・接骨・柔道整復
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸

高温期のお風呂はどうですか?

と、よくご質問を受けます。

 

受精卵は38.5℃以上で死んでしまう可能性があります。

ですので心配されて当然だと思います。

 

体表の温度は32~34℃台ぐらいです。

お風呂にはいると徐々に上昇していきます。

しかし、汗に注目すれば大丈夫です。

汗は体温を下げるために出ます。

汗が自然に調節してくれていますし、そのころにはお風呂から自然にあがりたくなっているでしょう。

そこで出れば大丈夫です。

自然の摂理ですね。

 

インフルエンザ等高熱が出れば危険です。

予防に人混みのなかを出歩くときはマスクをすべきと思います。

sekimura鍼灸院

このコラムに類似したコラム

年末年始の診療のお知らせです 市原 真二郎 - カイロプラクター(2015/12/14 23:59)

浮気してもいいんです。但し〇〇に限る みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/04/17 10:00)

台風の気圧の影響で身体が緊張し易くなっています 市原 真二郎 - カイロプラクター(2013/09/17 23:58)

梅雨の季節は湿度に要注意です 市原 真二郎 - カイロプラクター(2013/06/10 23:59)

気象変化と痛みの関係 田中 和恵 - カイロプラクター(2012/07/23 16:00)