生命の本質「動」と「静」 Part9 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命の本質「動」と「静」 Part9

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
医療・健康情報
話がカイロプラクティックの哲学にまで広がりすぎたので、話を戻しましょう。
生命の本質を考える上で、今回でてきたキーワードのカオス的ゆらぎ。

『臨床におけるカオスの応用』(バイオメカニズム学会誌、Vol.19、1995 田原孝)によると、生体のカオスについてこのように要約することが出来ます。

・人間は、生まれてから死に至るまで、生体活動はカオス的に明瞭な変化を示す。
・生まれたばかりの赤ちゃんの生体活動は、無構造でノイズ的である。
・成長するに従って、次第に複雑なカオスを形成するようになる。
・健康な身体や精神状態であるほど、生体活動はカオス的に揺らいでいる。
・外界の変化を情報として取り入れて、これに柔軟に対応するカオス状態を作り出すことによって、生体全体の動的な安定を図っている。
・健康を損ねたり、疲労やストレスのある状態では、生体活動のカオスの程度は弱くなる。
・老化が進行すると、やはり生体活動のカオスの程度は次第に弱くなる。
・カオスの程度が弱くなり、規則的な構造になった時は、それは死を意味する。

次回に続く。

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「医療・健康情報」のコラム

頭痛 日本の頭痛事情(2011/10/17 10:10)