贈与税の申告の仕方 - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

贈与税の申告の仕方

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 先週の16日、「平成23年度税制改正大綱」が公表されました。来年の通常国会にて改正法案が可決成立したら最終決定です。

 

 報道等でご存知のとおり、しばらくぶりに相続税・贈与税の大改正が行われる予定です。

 平成23年4月1日以降の相続から、「相続税の基礎控除を引き下げる」、「相続税の税率を改正する」、「死亡保険金の非課税措置について制限をつける」という大増税が行われます。

 一方、贈与税については若い世代に資産移転を促すための改正が予定されています。

 現在も、子や孫が住宅を取得するための贈与であれば贈与税がかからない、あるいは軽減できるという特例がいくつかあります。

 利用した(するつもり)の方もいらっしゃるでしょうね。

 ただし、特例を利用したことによって税金がかからないという場合は、かならず申告が必要になります。

 国税庁のHPには、申告の仕方や申告書のダウンロードができるページがありますから、ちゃんと確認しておきましょう⇒http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/zoyo/tebiki2010/01.htm

 

 森久美子のお試しワンコインFP相談http://fpmori2.blog89.fc2.com/blog-entry-27.html

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

2012年 路線価発表 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/10 18:00)

相続税の行方 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/02 23:00)

相続税の増税 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/11 01:00)

法は解釈により成り立つ ~妻名義の生命保険の保険料控除~ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/02/20 09:00)

生前贈与をうまく使いこなす Part2 贈与税の配偶者控除 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/25 14:06)