スーツの着こなしポイント 9 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スーツの着こなしポイント 9

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
外見

知っているようで知らなかったというような、
スーツの着こなしポイントを取り上げていきます。
----------------------------------------------------
あなたはスーツの上にどんなコートを着ていますか?
 
今回はスーツ着用時のコートがテーマです。
 
現在、さまざまなデザインのコートが販売されています。
コートの起源や基本の特徴をお伝えします。
基本を押さえて、賢くコート選びをしてください。
 
クラッシクなデザインを選べば、3年後に着用しても違和感なく装えます。
コートは長く着れるデザインを選ぶのをおススメします。
 
◆ 男女に共通:コートの基本と種類 ◆
 
1. トレンチ・コート

イギリス軍が第一次世界大戦に、寒冷地で採用した戦闘用防水型の軍事コート。
泥濘の多かった塹壕(トレンチ)戦で機能性を発揮したことが起源です。
イギリスのバーバーリー社がデザインし、トレンチコートとして知られるようになりました。

2. ステンカラー or バルマカーン・コート

男性のビジネス用コートとして一般的です。
ステン・カーラーは和製英語で、バルマカーンはスコットランドの地名からきています。
比翼仕立て(隠しボタン)とラグラン袖が特徴。

3. ダッフル・コート

ベルギーのダッフルという小さな町で防寒コートとして作られたハーフコート。
厚手の起毛素材で織った生地を用い。
フード付き、トグル・ボタンをロープに掛けるのが特徴。

4. ピー・コート

元イギリス海軍のコートで、水兵や船員の着る防寒コート。
ダブルの6つボタンで、風向きによって左右どちらでも合わせられる。
縦に切ったハンド・ウォーマー・ポケットが特徴。
襟はノッチド・ラペル、後ろベンツ、色はネイビー・ブルーが基本です。

5. チェスターフィールドコート

男性用のコートの中で一番ドレッシーなフォーマル用コート。
イギリスのチェスター・フィールド伯爵が最初に着用したことが起源。
上衿にベルべット、胸には箱ポケット、両脇にフラップ付ポケット、比翼仕立て(隠しボタン)、
ウエストを少し絞ったシルエット、背はセンター・シームが特徴。
役職の高いビジネスマンなら、こちらがおススメです。

 


女性のコートは種類が豊富です。
中のスーツとの素材や丈のバランスが重要になります。
  
 
・あなたのコートは「○○風のコート」?それとも「クラッシックコート」?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「外見」のコラム

このコラムに類似したコラム

クールビズをスーツで乗り切る! シャツの選び方 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2012/07/21 00:49)

女性が着たいシャツが見つからない! そのわけは… 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2012/02/13 18:18)

Pr.Sonoma ~シャツからはじまるストーリー 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2011/11/11 22:39)

スーツの着こなしポイント 10 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/11/22 11:00)

スーツの着こなしポイント 8 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/11/08 11:00)