スーツの着こなしポイント 8 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スーツの着こなしポイント 8

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
外見

 

知っているようで知らなかったというような、
スーツの着こなしポイントを取り上げていきます。
----------------------------------------------------
あなたはどんな基準で靴を選んでいますか?
 
色、形、素材、価格など、さまざま販売されています。
ここでは、ビジネスでもフォーマルでも流用できる靴をご紹介します。
多様性がある物を選ぶことで、費用対効果を上げることができます。
 
◆ 靴選びの4つのポイント ◆
 
1. 色

ビジネスでは黒と茶。
フォーマルな席で着用するなら黒です。
男女ともに1足は黒をおススメします。

2. 形

《男性編》
ビジネスではストレートチップ、プレーントゥ、ウイングチップ、モンクストラップ、Uチップ。
タキシード着用時のオペラパンプスという一番フォーマルな靴もあります。
タキシード着用率が低く、フォーマルで流用するならストレートチップがおススメです。

《女性編》
ビジネスでは、プレーントゥの5~7センチの中ヒール。
フォーマルな席では6~7センチ以上のハイヒール。
普段使いなら、3センチ位のローヒールでも問題ありません、

3. 素材

男女共に基本は皮。

女性の一番フォーマルな靴はサテン地(布)のハイヒールです。
格式の高いパーティーに出席する場合は着用してくださいね。
通常のパーティでは、皮のハイヒールで流用できます。

4. 価格と費用対効果

靴の費用対効果を考えた事はありますか?
靴は靴ズレ・外反母趾などストレスを感じやすい部分でもあります。
自分の足に合ったサイズ、ほどよいフィット感、軽さなどを追及すると、
どうしても価格が高くなりがちです。
しかし、合わない靴を無理して履いて、途中で履かなくなった靴が靴箱に眠っていませんか?
 
8千円の靴を2回履いた場合、費用対効果は1回あたり4千円です。
5倍の4万円の靴を週2回1年間履いた場合、費用対効果は1回あたり417円です。
 
メンテナンスをしっかりすれば、長く履き続けることができます。
 
 
 
・あなたはフォーマル・シーンでも活用できる一足を持っていますか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「外見」のコラム

このコラムに類似したコラム

クールビズをスーツで乗り切る! シャツの選び方 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2012/07/21 00:49)

女性が着たいシャツが見つからない! そのわけは… 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2012/02/13 18:18)

Pr.Sonoma ~シャツからはじまるストーリー 悠木 そのま - ブランドコンサルタント(2011/11/11 22:39)

スーツの着こなしポイント 10 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/11/22 11:00)

スーツの着こなしポイント 9 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/11/15 11:00)