大企業からの転職 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

新垣 覚
全力転職フォーラム 代表
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大企業からの転職

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般

 

いつもありがとうございます。
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニスト 新垣覚です。


全国に支店をもつような大企業にお勤めの方
も多いかとおもいますが、


日本は中小企業の割合が圧倒的に多いので
転職先が大企業→中小企業というパターン
が必然的に多くなります。


傍から見れば大企業に勤めていることだけでも
幸福であり、逆に不満なんてあるの?
なんて思ってしまいますが
悩みは深く限りなくあります。




このような悩みがありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大企業から中小企業への転職は受検者にとって不利ですか?

印象は良くないものでしょうか?

面接官は内心
「待遇や、福利厚生が悪くなってまで何でうちの会社に来るのか」
と思っているのではないのでしょうか?

受ける前から不安です。

Bさん  男性


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待遇面でいけば、大企業から中小企業への転職は
明らかに落ちるでしょう。

給料も下がるし休みも減るでしょう。
しかし、それでも転職せずにはいられない理由が
それぞれあります。


ですからその部分をしっかり動機として
自分の中で腑に落とす事前の準備は必要です。


面接では『ウチでは以前あなたがお勤めの会社のような
待遇は出せませんよそれでもいいんですか?』的な
確認の質問は度々あると思います。


大事なことはなぜ大企業を捨ててまでもこの仕事
を志しているか?というアピールです。
不安は担当者に伝わります。


本当は待遇とかに不安があるわけではなく
色眼鏡で見られることへの不安のはずです。


あなたの姿勢やアピールでそんなイメージ
を払拭してあげて下さい。


そして最後にひとつ。
大企業を経験すると自然に“上から目線的な思考”
をしてしまいがちです。


中小企業で敵を増やすと居づらくなってしまいます。
ですから、そのような“上から目線的思考” は
意識して捨てて下さい。



『あなたの笑顔が絶えませんように!』
全力転職フォーラム
代表 転職★カチニスト 新垣覚

このコラムに類似したコラム

病院の雰囲気を類推する要素は? 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/08/02 09:00)

人材不足を解消する看護師募集 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/22 09:00)

このコラムは「余計なお世話」かもしれません 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/20 10:00)

面接で不機嫌になっていないか 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/08/10 13:33)

面接対策は入念に! 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/07/30 12:34)