このコラムは「余計なお世話」かもしれません - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

藤原 純衛
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

このコラムは「余計なお世話」かもしれません

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン

現役の看護師さんに以前作成した「看護師の転職」サイトの感想を聞く機会を得ました。
(転職の予定はないそうですが)

「看護師の転職に関するノウハウが詰まってますね。
藤原さんの豊富な経験を生かしていると思います」

 お褒めの言葉、ありがたく頂戴しました。

 「でも」
 
 どき!

 「看護師さんって『転職』ってキーワードを使わないんじゃないかな?『募集』で案件を検索して自分でサッサと応募しちゃてますよ、私の周囲では」

「転職の理由が『家庭の事情』『奉公あけ』『子育てからの復帰』と明確なんですよ」

ん?
 「奉公あけ」?

「えぇ、病院や自治体からの奨学金を戴いている人は『卒業後*年間の地域内病院勤務』を条件にされているんですよ。その期間を終えたら転職する人がいます」

なるほど。

 「せっかく書いてますが、実際にはここまで読まないで転職してるんじゃないですか?」

 え?
 私のブログは肝心の看護師には「余計なお世話」なのか?

 私が前職で看護師の転職に関わったのは5年前(遠い目)
当時も看護師不足が言われているものの、まだ病院側にも”余裕”があり、それなりに選考してました。

そこで「転職に関する心構え」などをアドバイスして面接にチャレンジしてもらってました。

最近は「飽和状態の看護師求人」が看護師自身にも伝わっているのか、転職活動も安易に行われているようです。

かんたんな面接で募集項目をチェックする。

看護師本人も「転職によって何を得たいのか」
 明確な志向を整理しなくても、とりあえず受かってしまう。

 「だから働いていくウチに『こんなハズじゃなかった』と安易に次の転職を考えてしまうようなんです」

 ん~
 それで良いのかな?

 「看護師募集」と検索すれば、確かに病院のホームページの求人情報がヒットするのでしょう。
そこに応募すれば「受かる」まではそう難しい事じゃないとも思います。

でも、本当にそれで良いんですか?

 この大事な機会に今一度ご自身の志向を整理してみてくださいよ
「キャリアプラン」を整理してください

自分がなぜ看護師になろうと思ったのか
看護師としてこれからどのように頑張っていきたいのか

ご自身のキャリア計画をこの機会にジックリと考えて転職活動に臨んで欲しく思います。

それとも、これが「余計なひとこと」なんでしょうか?

このコラムに類似したコラム

人材不足を解消する看護師募集 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/22 09:00)

看護師の転職と部屋探しの共通点 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/21 17:35)

看護師は転職先を探すのに苦労してません。でも... 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/05/16 20:45)

転職に有利な資格はある? 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2010/11/03 10:14)