“村上ファンド”判決を聞いて思うこと・・・ - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

“村上ファンド”判決を聞いて思うこと・・・

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!

さて、通称「村上ファンド」の元代表 村上世彰氏に、遂に判決が出されましたね。

「懲役2年、追徴金11億円」!

今までの金融不祥事に比べると、かなり重い判決といえると思います。

村上氏はすぐに控訴したため、最終的な結論はまだ先になりますが、皆さんは今回の判決をどう受け止めましたでしょうか?

“犯罪”かどうかの部分は、司法がきちんと判断してくれると思いますが、私の言いたいのは量刑の程度です。

日本の場合、今まで金融不祥事や詐欺事件などお金にまつわる量刑は、欧米などに比べるとはるかに軽い刑となっていました。

数十億円の犯罪であっても、「懲役3年執行猶予5年」など、刑務所に入ることすらないケースも多くあります。

一般的に、「お金は命の次に大事」といわれていますが・・・
(私は、個人的にはそうは思っていないんですけどね、、、)

実際には、日本ではそうでもないようです。

別に量刑を重くすることが、金融犯罪をなくす最善策ではないと思うのですが、この資産運用の仕事をしていて、あまりに多く「詐欺」や「詐欺まがい」、また無責任な販売行為などを目の当たりにしていると、「もう少し厳しくしてもいいのでは・・・」と思ってしまいます。

何より、大事なのは、自分できちんと考え、理解し、行動することしかないようです。


今回の判決をみて、過去の色々な事件を思い出してしまいました・・・・

皆さんも、くれぐれも気をつけてくださいね!

「命の次に大事ではないにしても、“お金”は大切ですので!」

さて、本日夕刻に、メルマガ発行予定です!

今回は、“為替”について書いているので、是非ご購読くださいね。
http://www.mag2.com/m/0000121186.html

それでは、また!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム