日銀利上げ、見送り!で、株価は躍進!! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日銀利上げ、見送り!で、株価は躍進!!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!
今週末は、台風接近で大荒れな天気となりそうです。
皆さん、お気をつけて!

さて、マーケットは台風ほどの大荒れではありませんが、NYダウの動きを受けて、日本でも“乱高下”相場になっていますね。
米国市場においては、依然として、サブプライムローン問題が解決しておらず、格付け機関であるムーディーズやS&Pも住宅ロ−ン担保証券(RMBS)の格付けを引き下げています。

サブプライムに投資を行っているヘッジファンドの中には、かなりの損失を出す可能性もありますが、マーケットとしては比較的冷静に受け止めているといえるでしょう。

さて、日本国内においては、日銀の金融政策決定会合において、利上げは見送られました。
結果、海外通貨との金利差が依然大きいことから、一時は円高に動いた為替も、居心地の良い“円安ポジション”に戻ってしまいました。

一方、この円安も影響してか、国内株式相場には外国人投資家が活発に資金を注入しています。
投資主体別売買動向においては、外国人の買い越し額は4767億円と9週連続で買い越しとなっています。

個人投資家の売りをしっかり受け止めている格好です。

“通貨”としては、魅力の乏しい「円」ですが、株式相場自体はいまだ“割安感”があると判断しているようですね。

さて、参院選もはじまり、その結果次第で、またマーケット動向も変っていきそうです。

しっかり、ウォッチしていきましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム