住宅融資保険付ローン - 住宅ローン選び - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅融資保険付ローン

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン選び
はじめてのマイホーム(知らないと困る基礎の基礎)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 8月の住宅ローン金利が出そろいました。

 昨日は、7年ぶりに新発10年物国債の利回りが一時1%を割り込んだというニュースが流れましたが、住宅ローン金利も長期金利を中心に0.1~0.2%くらい全体的に下がりました。 


 

 さて、最近目にする機会の増えた、「住宅融資保険付きローン」というのは、民間の金融機関が住宅金融支援機構に保険料を支払い、ローンを借りた人が返済困難になったときに、機構から金融機関に保険金が下りる仕組みの住宅ローンです。

 融資保険をつけると、民間の金融機関にとっては、ローンを貸し出すリスクが減るので、最近は保険付き住宅ローンを扱う銀行が増えてきたようです。

 例えば三菱東京UFJ銀行では、住宅購入資金に加えて税金・各種手数料・火災保険料などの住宅関連諸費用も併せて借りられます。7月からは新築物件の購入・建築、中古戸建物件に加えて、中古マンションにも利用できるようになりました。

 また住信SBIネット銀行も今年から変動金利のみですが、取り扱いをはじめています。

 いずれも金利は通常より少し高め(0.2%~0.4%程度)です。
 
 

 審査基準が比較的緩やかなため、住宅ローン融資が受けられやすくなったともいえますが、実際はメリットがあるのは、借りる人ではなくて貸す方の金融機関の方ですからね、間違えないようにしましょう

 

 森久美子が提案する家計見直しプロジェクトhttp://fpmori2.blog89.fc2.com/blog-entry-18.html

このコラムに類似したコラム

「住宅ローン」審査の基本 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/15 10:00)

フラット35がいい?それともミックス? 最適なローンの組み方は? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/01/03 12:00)

フラット35の審査は甘い?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/11/19 00:43)

11月9日 マネーセミナー開催! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/10/31 23:52)

初めての住宅購入、注意点は? 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/04 11:29)