組織再編税制でも重要な改正がありますよ。【法人税 節税対策】 - 会社分割・企業再編 - 専門家プロファイル

近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

組織再編税制でも重要な改正がありますよ。【法人税 節税対策】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 事業再生と承継・M&A
  3. 会社分割・企業再編
法人税

組織再編税制でも重要な改正がありますよ。【法人税 節税対策】

【法人と個人の税金対策に役立つ神戸の税理士のメルマガ】

22年度税制改正はグループ法人税制ばかりが注目を浴びていますが
実は、従来からの組織再編税制でも重要な改正があるので
ご紹介させていただきます

組織再編税制の適格要件のひとつである100%の株式保有関係の
定義が、改正されています。

「100%の株式保有関係」の判定に当たって、5%未満の持株会株式
やストックオプションは、除いて判定することになりました。

つまり組織再編税制の100%保有関係の要件が緩和されることに
なります。この改正は、平成22年10月1日以後の合併等に適用される
ため、本年中の合併等については予め充分に検討する必要が
ありそうです。

二つ目ですが、適格合併時の青色欠損金の引継ぎ制限の
判定基準に若干の改正がありました。

まず、適格合併の日より最低5年前の期間に、特定資本関係が
生じている場合に、特定資本関係が生じた事業年度より前の
年度分の青色欠損金は引き継げない、という点に改正はありません。

(注):特定資本関係⇒いずれか一方の法人が他方の法人の
発行済み株式総数の50%超を直接・間接に保有する関係のこと。

今回の改正は、この特定資本関係の生じた日の判定基準が
明確になりました。今回の改正では「最後に支配関係が
あることなった日」と定められています。

つまり、適格合併の日より5年前の期間に複数回の資本関係の
変更が発生した場合に、どの時点をもって特定資本関係発生の日
と判断するかという基準が明確になりました。

今回紹介させていただいた、2つの改正で企業再編税制が
以前よりは、すこしわかりやすく・使いやすくなったかも
しれません。

ただし、具体的な適用に当たっては顧問税理士先生と
充分に検討してください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【神戸の税理士が毎週配信している法人税・所得税・
 相続税に関する、最新情報と節税に役立つメルマガ】

 近江清秀公認会計士税理士事務所のURL
  http://www.marlconsulting.com/
 ALLABOUT PROFILEのURL
 http://profile.ne.jp/pf/oumi
  神戸の税理士 近江清秀のBLOG
 http://marlconsulting.typepad.jp/
 相続名義変更アドバイザー税理士のHP
 http://fpstation.souzoku-zeirishi.com/
 中央三井信託銀行のリバースモーゲージのHP
 http://www.chuomitsui.co.jp/person/p_03/p_03_re.html
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【編集後記】
日本の中小企業が中国に進出する際の中国国内での
会計・税務・法務の支援サービスを今年の9月から
始める予定です。現在準備中です。詳細が決定しましたら
ご案内させて頂きます
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  中央三井信託銀行のリバースモーゲージのHP
 http://www.chuomitsui.co.jp/person/p_03/p_03_re.html

 STUDIO TOKYO.COMのHP
 http://studio-tokyo.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士

記帳代行から経営計画作成まで会社の成長をサポートします

中小企業の記帳代行業務から経営計画の立案まで幅広く支援。適切な助言で企業の発展をしっかりとサポートします。中国アジア地域進出も支援します。また、神戸・芦屋・西宮を中心に相続税対策及び相続税申告業務では、数多くの実績があります。

カテゴリ 「法人税」のコラム

このコラムに類似したコラム

日経記事;"メジャー対抗アジアに照準古河スカイ/住軽金合併"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/08/30 07:57)

金融再編はこれから!? 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/06/06 11:41)

【いよいよ東証・大証 合併へ】 来秋 森 滋昭 - 公認会計士・税理士(2011/11/07 08:52)

【日立・三菱重工統合 12兆円企業に】-新たな経営統合の時代か- 森 滋昭 - 公認会計士・税理士(2011/08/04 08:48)