参加者の声その1 大阪子供の住環境を考える会 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

参加者の声その1 大阪子供の住環境を考える会

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
セミナー情報
※声がたくさんありますので、2回に分けてお送りします

「子供部屋について、ポジティブな面、ネガティブな面を
フラットな視点で解説してもらえてありがたかったです。
知らないと知っているでは、全く違いますもんね。
やはり夫婦間の話し合い、話し込みがキーなんだなと思い
関心しました。」

Mさま(男性)西宮市

「子供部屋が子供に与えるもの、6つの項目1つ1つが
なるほど、こういう見方があるのだなと、大変勉強になり
ました、精神障害の家族の会で、ほとんどが母親中心で
子供が障害になっていることに父親が理解よりも聞く耳を
持たないのが現状です。この会がどう今後発展するのかは
楽しみですが、伝え理解してもらうことに壁があります。
私のブログ、または障害者団体のメーリングリストに流
してみます」

湧波和信さま


「たくさんの気づきがあり、参考になりました。家を手に
入れることは、入れ物を作りさえすれば良いという事では
なくて、どんな幸せを手に入れたいか?どんな暮らし方を
していきたいか?を考えて行く事。考えてみれば、当たり
前の事ですが、それに気づけて良かったです」

YIさま(女性)大阪市


「とても勉強になりました。子供部屋が与えているネガテ
ィブな側面に、親というのが深く関わっているのを強く感じ、
これから将来子供を持った時の事を想像しながら聞いていま
した。仕事(設計)に関わるところでは、「この家を手に
入れる事でどんな幸せを手に入れたいか?」という問いが
非常に確信をついており、胸に響きました。ありがとうござ
いました」

TYさま(女性)明石市


「今回も楽しくお話を聞かせてもらいました。精神的な欲求
を満たせる家、幸せを手に入れられる家をお客様と話し合い
ながら、一緒に造っていけるように頑張ります。帰って子供
と沢山遊んで、ギュッとしてあげようと思いました」

奥田智恵子さま 明石市


「子供部屋=個室のメリット、デメリットを改めて考えさせ
られました。住宅=間取り=部屋(室)という発想になって
しまうこと=固定概念を振り払う事からスタートするかな
と思います。グループディスカッションは良いと思うのです
が、より具体的により深く考える為にも時間をもう少しとる
必要があるのではと感じました。またグループの意見を集約
し、実際の住宅プランを考えてみるという試みもためして
みてはいかがでしょうか!」

安田雅広さま 豊中市


「前回も参加し、今回はおさらいする感覚で参加させていた
だきましたが、グループワーク等で、新たな気づきも発見で
き、大変参考になりました。今後、私どもの方でも多くの方
々に発信していき、八納さんと共に幸せな社会造りを目指し
たく思います」

(有)遊友建築工房 福永さま 尼崎市

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「セミナー情報」のコラム