伝説のホテル鶴岡秀子さんに学ぶ。最後に愛は勝つ - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

伝説のホテル鶴岡秀子さんに学ぶ。最後に愛は勝つ

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 うまくいく人の本質を学ぶ
“伝説のホテル”という『泊まるだけで世界の誰かを幸せにする』というステキなコンセプトのホテルを経営する鶴岡秀子さんにお会いしました。
http://legendhotels.jp/dream/

鶴岡さんは、ホテルで働いた経験もないのに、ホテル経営の夢を実現してしまうというすごい方です。
そんな鶴岡さんが、社会に出て最初に働いた職場でのエピソードを話してくださいました。

就職先はアパレル業界。
ショッピングモールの中にある洋服屋さんで販売員をやったそうです。
そこで鶴岡さんは、平均的な販売員が売る金額の、なんと“20倍”の売上実績を出していました。

いったい、“凡人”と鶴岡さんはどこが違うのでしょうか?

鶴岡さんいわく、

「まず目の前のお客さんが大好きになるんです。好きだから、目の前に立った瞬間に、その方の“日常シーン”が思い浮かびます。

仕事をする時にはこんな服装がいいな、デートの時はこんなコーディネートで・・・というふうに、その方の日常を想像して提案するんです。
でも、多くの販売員は、自分(お店)の立場から提案します。
『今はこれがトレンドですよ』とか『この服はこのデザインが凝っていて・・・』というふうに」


ある時、鶴岡さんのお店に、とてもふくよかな女性が立ち寄ったそうです。

残念ながら、その方に合うサイズの服はありません。
そこで鶴岡さん、そのお客さんを連れて、なんと数件離れた別のお店にご案内し、そのお店で(その店の販売員でもないのに)洋服を売ってしまったのです。
そのお店の方もさぞ驚かれたことと思います。

でも、そうやって他店をご紹介したことで、またそのお店の人が、鶴岡さんのお店や他のお店を紹介するようになり、それがきっかけでショッピングモール全体が活性化したというのです。

「どうしたらお客様に喜んでいただけるだろう・・・?」
お客様が大好きで、そのお客様の立場に立つことに徹しきることができた時、たった一人の行動が、大きなウェーブを起こして全体に波及させます。
そして奇跡的ともいえる数字が後からついてくるのです。

やはり、最後に“愛”は勝つんですね〜。