マンション派の悩み - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マンション派の悩み

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
安心住まいのキーポイント
マンションを選ぶポイントとして大半の方は、

1.交通の便(駅や学校・病院などに近いか)
2.間取りと設備(キッチンの位置・動線など)
3.マンションの外観・デザイン、部屋の色調
4.安全面(ダブルオートドア・セキュリティ装備)
5.将来性(年寄りでも住める家か 中古で売れるか)
・・・などを挙げられますが何気に忘れがちなのは、「駐車場」についてです。


都心では交通の便が良いため、クルマ離れ現象も起きていますが、郊外のマンションではクルマ所有率は高いです。
住戸個数分の台数が確保されていればよいのですが、少ない例も多々あります。タイプも「平面駐車場」「立体駐車場」などいろいろありますが、旧式の「立体駐車場」は注意が必要です。それはクルマのサイズ制限があることで特に車高が「1,550ミリ」以内という規制が一番こたえます。。

私のクルマはスノーボード用キャリアをつけた状態では収まらないのが悩みのタネです。

この「1,550ミリ」の壁のためにそのマンションを諦めた方の例やクルマを買い換えるハメになった方の話をよく聞きますので、クルマ好きの方はご注意ください(^^)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「安心住まいのキーポイント」のコラム

マンションの盲点(2012/03/23 23:03)

狭小住宅の採光と照明 3(2009/09/29 20:09)

狭小住宅の採光と照明 2(2009/09/28 21:09)

狭小住宅の採光と照明 1(2009/09/22 18:09)