「効いたよ!」の一言が - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

竹谷 泰史
有限会社M&Y 代表取締役
大阪府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
別所 諒
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「効いたよ!」の一言が

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画
モチベーション
事務所に配置薬の担当の方が補充にこられました。

申し訳ないくらい使ってないのですが・・・
重い鞄を持って元気よく来られて、てきぱきと補充(といっても使っていないまま
期限切れになったものの交換)をしていかれます。


わたしその時コーチングを受けていたのですが(人材育成コンサルタントであって
も自分にもコーチをつけるんです…これ大事)コーチが唐突にその担当者に聞くの
です。

「仕事していて一番うれしいのはどんな時ですか?」

「うーん・・・」少し考えて彼は笑顔で答えてくれました。

「『効いたよ!』って言われたときですね」

これですよね。あたり前のことなんですよね。でもこの当たり前を忘れてしまって
従業員のモチベーションが下がってしまっている会社、結構多いんです。

給料をもらうことでもない、早く帰れることでもない・・・

「人の役に立ったな!」って実感できること。

これなんです。幸せの重要な要素。大切にしたいですね。