アメリカ確定申告とアメリカ会社設立 ― ミスコミュニケ―ション防止対策 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士
ワシントン州公認会計士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立 ― ミスコミュニケ―ション防止対策

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立 ― ミスコミュニケ―ション防止対策

 

http://toddaccounting.com/

誰かが困ってるとき助けてあげたくなりますよね。従業員が困っていたり、クライアントさんが困っていたり、お客さんが話をしたいとか。そして、話を聞いてあげて、アドバイスをしてあげて、励ましてあげる。「きっと大丈夫、うまくいくから」一日のうち 何時間かは こうして誰かの聞き役になって、でものめりこむと ぐったりしたり。

そんな時、水のようになるといいです。

水は液体で、静かで 反映されて。つまり精神的に液体になるとは 他人の存在をそのまま受け入れる。判断したり、決定してあげようとしない。相手を変えようとしない。

相手が悲しんでいるのに自分が喜んでると 「悪いな」 って思いますよね。自分も悲しんだほうが 思いやりがあるんではないか? でも 相手が悲しい時に 自分も悲しくなるのは 思いやりではないんです。本当の思いやりは 相手の悲しみを治してやろうとか、相手を変えようとすることではありません。むしろ、相手を認めてあげること。承認すること。本人が自分で 自分を治すことができて、癒すことができるんです。

思いやりをもって 相手の気分をよくしてあげようと思ったら、水のように静かに 相手の話を聞いてあげる。問題を持った人というのは 自分で問題を解決しようとします。それを相手の話を聞くことで 相手に勇気を与えられます。

ビジネスはコミュニケーション。相手との会話で、ビジネス内の人間関係をつなげていきます。

 

http://toddaccounting.com/



アメリカ確定申告をするなら、 アメリカの会計事務所で。最新のアメリカ税法を熟知し、最新のテクノロジーで リーズナブルな納得のいく料金。アメリカの確定申告なんだから、アメリカ会計事務所に頼むのは当たり前、とも言えます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ワシントン州公認会計士)
TODD'S Accounting Corporation ワシントン州公認会計士

アメリカ確定申告、アメリカ会社設立

アメリカでCPAをしています。アメリカの確定申告、アメリカのレストラン、アメリカの会社設立、アメリカの中小企業、アメリカ進出企業、アメリカグリーンカード、アメリカビザの確定申告をしています。

このコラムに類似したコラム

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立― 従業員を雇うということ 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/09/27 23:59)

アマゾンからの1099-Kとアメリカ確定申告 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/03/21 10:40)

休眠状態の法人が相当数ある 高橋 昌也 - 税理士(2016/04/20 07:00)

アメリカ確定申告 http://toddaccounting.com/ 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2016/02/29 07:46)

知っておきたい アメリカ確定申告のTIP 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2016/02/29 07:41)