第2回経営合理化大賞 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

平 仁
ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第2回経営合理化大賞

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
雑感 業務その他
9月9日、大阪府経営合理化協会が主催する
経営合理化大賞の授賞式が行われました。

今回の大賞は、自動車のエンジン部品メーカーの
株式会社ナカキンという会社でした。
開発から手がけ、最近では、食品・化粧品・薬品業界で使われる
ロータリーポンプも好調なようです。

この会社が受賞したのは、
リストラで社員を解雇しない方針で、
身の丈経営に徹したことが評価されてのことではないでしょうか。

経営合理化協会の選考基準にも、
人重視の経営を実践している企業、
という基準がありました。

第1回の大賞を受賞したネジメーカー
サンコーインダストリー株式会社は
TQCにおいて若手が成果を上げていることからみると、
人材育成という点はかなり選考基準として重視されているのかもしれませんね。

厳しい経済情勢の中、多くの悩みを抱えている経営者は多いでしょう。
悩むのが社長の仕事と故松下幸之助氏も言っていたようですが、
やはり悩みは解決したいもの。
悩みの解決とまではいかないまでも、何らかの糸口は見つかるかもしれません。
そういう意味では、大阪発のこのような試みは、
全国的に広がりを見せて欲しいですね。