収入保障保険の基礎知識 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

寿FPコンサルティング株式会社 代表取締役
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収入保障保険の基礎知識

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般
生命保険・損害保険 保険の基本形


収入保障保険とは?

定期保険や終身保険と比べて収入保障保険はあまり聞き慣れない保険かもしれません。一家の働き手であるお父さんやお母さんが万が一亡くなったとき、毎月入ってきた給料がなくなって生活に困ってしまいます。定期保険だと一括で保険金を受け取ってそれをカバーしますが、収入保障保険は毎月お金を受け取るかたちの保険です(一括受取も選べる商品が多いです)。必要な時に必要な金額を受け取っていけるので、計画的にお金を使う事ができる仕組みで残された家族のサポートをしていくことができます。

 

必要な保障の考え方

ではまず、毎月いくらもらえれば今までと変わらない生活をしていけるかを考えます。家族構成や職業によって金額は異なりますが、世帯主が亡くなると「遺族年金」がもらえます。年収600万円の会社員で子どもが2人いる場合だと、月額で約15万円ほどです。毎月必要な生活費が35万円とすると、遺族年金15万円を引いた20万円あれば十分な生活をしていけるといえます。

つぎに、いつまで保障が必要かを考えます。子どもが生まれ、幼稚園から大学卒業までに必要な教育資金の総額を考えると、生まれたときが必要保障額のピークといえます。そこから成長していくにしたがって必要額は減っていくので、子どもの独立や定年までが保障が必要な期間の目安といえます。

 

特徴としくみ

収入保障保険のしくみとして、被保険者が早くに死亡するほどもらえる保険金総額は多くなり、遅くに死亡するほど少なくなります。例えば30歳で保険に加入し、死亡したら毎月20万受け取り、保障期間は60歳までとします。この場合、40歳で死亡すると毎月20万円を保障期間までの20年間受け取ることになるので、受取り総額は4,800万円です。これが50歳で死亡すると受取期間は10年なので総額は2,400万円となります。50歳のときには子どもも成長して生活に必要なお金の総額は減っているので、生活費の確保という上で適した保険といえるでしょう。

 

定期保険との比較

定期保険の場合、30歳で保障期間15年のものに入り、45歳で同じ保険金額で更新すると保険料はかなり高くなります。ですので、更新のときには保険金額を下げることが多いです。収入保障保険も定期保険も保険料は掛け捨てです。(解約返戻金のあるタイプもあります)

 

一家の大黒柱の死亡に備える場合、一括でまとまったお金を受け取るのがいいか、それとも毎月定額で受け取るのがいいか、それぞれの保険のしくみをよく理解してどちらが自分たちの生活を安定させるのに適しているかを見定め、選びましょう。分かりにくい場合は、セカンドオピニオンとしてFP(ファイナンシャル・プランナー)にご相談いただければ、比較しやすいと思います。是非、ご活用ください。

 

 

神奈川県横浜市戸塚区のFP事務所「寿FPコンサルティング株式会社」(JR東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、横浜市営地下鉄戸塚駅徒歩5分)老後のじぶん年金、住宅取得、相続対策、遺言作成のご相談やセカンドオピニオンはファイナンシャルプランナーへご連絡ください。FP王子を筆頭に、ファイナンシャルプランナーの有資格者が適切にご対応させていただきます。

神奈川県横浜市戸塚区の保険代理店「株式会社ライフデザインセンター」生命保険・がん保険・医療保家見直し、学資保険・教育資金準備の相談やセカンドオピニオンへご連絡ください。 FP王子を筆頭に、ファイナンシャルプランナーの有資格者が的確にご対応させていただきます。

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
寿FPコンサルティング株式会社 代表取締役

FP王子がズバっと解決!

日本では数少ない総合型FPとしてセミナーや個別のご相談を承っております。累計のセミナー受講者数約5000名、年間相談件数200件超、暮らしとお金のことから経営相談など多岐にわたるコンサルティング業務を展開

カテゴリ 「生命保険・損害保険」のコラム

損害保険の基礎知識(2014/11/22 00:11)

介護保険の基礎知識(2014/11/15 00:11)

個人年金保険の基礎知識(2014/11/01 06:11)

自動車保険の基礎知識(2014/10/25 09:10)

がん保険の基礎知識(2014/10/04 00:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 保険のセカンドオピニオン(対面相談)

保険会社、銀行、証券会社、保険ショップからの提案はあなたに合っていますか?

料金
3,000円

あなたが加入しようとしてる保険、
あなたに合っていますか?

保険販売サイドではなく、
ファイナンシャルプランナーの視点から、
加入予定の内容があなたに合っているか検証いたします。

保険のセカンドオピニオン(対面相談)

このコラムに類似したコラム

学資保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/28 06:00)

三大疾病保障保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/25 06:00)

保険の分類と特徴 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/21 10:57)

がん保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/04 00:00)

定期保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/17 11:34)