(新着順)生命保険・医療保険全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

生命保険・医療保険全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

生命保険・医療保険全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

103件中 1~50 件目 RSSRSS

保険料支払いは「何歳払い」が有利?

保険料支払いは「何歳払い」が有利? 保険料支払いで有利不利は?医療保険やがん保険など、万一のリスクに備えて保険に加入する人は多いのですが保険料の支払い方には性格・好みがあります。個人的にはどのパターンでも有利不利はあまりないと思っていますが試算をしてみました。 60歳払い・65歳払い・終身払い選択される保険料の支払い期間で多い3つを比較してみました。男性と女性とでは、病気にかかる可能性(リスク)が違うため保険料も若干違いがあります...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/08 17:09

ニッセイ出産サポート給付金付3大疾病保障保険ChouChou

ニッセイ出産サポート給付金付3大疾病保障保険ChouChou 特定不妊治療(全額自己負担)である体外受精には1回約30万円、顕微授精には約40万円の費用がかかります。それに対して公的助成制度に基づく助成額は1回15万円(初回30万円、自治体により異なる)で、現実的には、かなりの自己負担が発生します。 この保険の特徴は採卵や胚移植について最大12回の「特定不妊治療給付金」を受け取る事が出来る点です。ただ、給付額は1~6回目が5万円、7~12回目が10万円で...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/25 14:28

三大疾病保障保険の支払要件が緩和されてきています。

1.生命保険会社の三大疾病の定義平成25年の厚生労働省による人口動態統計によれば、死因のうち三大疾病(悪性新生物、心疾患、脳血管疾患)によるものが全体の53.6%であり、日本人の三大疾病に対する関心も高いのが現状だ。保険会社が規定している三大疾病とは、一般的にはがん、脳卒中、急性心筋梗塞のことである。ところが、従来型の三大疾病保障保険(特約も含む)の支払(保険料払込免除)要件は、脳卒中は「出血性脳...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/11 09:10

富裕層にとっての一時払い終身保険

一時払い終身保険に限りませんが…生命保険には「利殖性(=パフォーマンス)」を期待する方が一般的でしょう。 「保険事故(=相続)の発生時には『払った保険料』を上回る『死亡保険金を受け取れる』のか?」 「解約した時には『払った保険料』を上回る『解約返戻金を受け取れる』のか?」 …という具合に。 ところが。 富裕層にとっては 『非課税財産をいくら残せるのか?』 『相続財産から、いくら切り離すことがで...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(研究員)
公開日時:2016/09/08 16:51

ついにドコモも店頭で保険商品販売

ついにドコモも店頭で保険商品販売 KDDI(AU)がライフネットと提携して保険販売を4月から始めたのに続いて、NTTドコモは日、生命・損害保険9社と代理店契約を結び、9月1日から自社の携帯電話ショップの店頭で保険商品の販売を始めると発表しました。 KDDIは1社だけでしたが、ドコモは9社乗り合いの保険代理手になるわけで、複数の保険会社の商品を扱う「乗り合い代理店」事業に参入するのはドコモが初め...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/08/26 09:47

アフラック参入で「就業不能保険」が激戦区に・・・

1.働けなくなるリスクに対する保険 重い病気やケガなどで働くことができず、長期に渡って収入が途絶えた場合、入院や手術のための医療保険や遺族のための死亡保険ではカバーできない。 国の障害年金の1級や2級に該当した場合や、65歳以上で介護認定を受けた場合は、ある程度の保障はあるが、 これらに該当しない場合は、公的な保障は受けれらない。  「働けなくなるリスク」を保障する「就業不能保険」として...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/08/03 09:11

【金融庁も手数料稼ぎに目を付けている!】円高でも外貨建て保険には入ってはいけない

【金融庁も手数料稼ぎに目を付けている!】円高でも外貨建て保険には入ってはいけない ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。今は世界的に低金利なので、このタイミングでは外貨建て保険には加入してはいけないことを今年3月に書きました。 2016年3月25日 『今は外貨建て保険に加入するべきタイミングではない』  http://profile.ne.jp/pf/itsuro-kubo/c/c-169362/ また、外貨建て保険はコストが高いから、円高メリットを活かすにしても外...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/07/08 12:26

保険ショップ行くにも気をつけましょう。

ここ数年保険ショップが増加して今では保険契約の約10%を占めるようです。ただ高い手数料の保険を進めるとの批判も目立ち金融庁は規制を強めた改正保険業法を施行します。 保険ショップは複数の保険商品を扱うのが売りで顧客のニーズを嫌い店舗を拡大。しかしその販売中ほうは手数料は高いものばかり販売し消費者には不利なことになっているケースも多々見られます マネー相談とは言う物の無料で相談しているので保険を販売し...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/05/30 08:51

生命保険は「If Die」から「If Live」へ! 就業不能保険広がる

1.一昔前の生保の営業現場では、「If Die」が主流   「もしご主人に万が一があった時、大丈夫ですか?」 私が外資系保険会社に中途入社した時に暗記させられたスクリプト(営業トーク集)には、、、   運動会の日にコンビニの袋に入った弁当を持たされる小学生が登場する。 休日の運動会にも関わらず、弁当を作ってあげることもできないくらい忙しい未亡人になりたくはありませんよね?! そのよ...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/05/01 16:10

宝島社「よい保険・悪い保険(2016年版)」

別冊宝島の「よい保険・悪い保険2016年版」が発売されました。 今回も22名の保険のプロの一人としてランキング評価をさせていただきましたが、低金利が進んだ影響で終身・学資・年金保険といったような貯蓄性のある保険は年々その魅力が下がってきています。 先日小学5年生の息子に「どんぐりの背比べ」の意味を教えてあげたところですが、まさにそんな感じで評価をするに値しないから、ランキング評価をするのが難し...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/12/15 16:18

入院一時金をメインにした医療保険、ついに登場!

一般的な医療保険のメインの保障(主契約)は、入院した日数×日額給付金(5,000円や1万円)の入院給付金、 手術を受ければ入院日額の10倍や20倍の手術給付金が支払われる。 この保障に先進医療特約や三大疾病一時金、がん診断一時金などの特約を付加して契約するパターンだ。 ところが、実際の医療現場では、平均入院日数が毎年短くなってきているのが現状。 平成25年の一般病床の...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/10/02 10:46

医療保険選びは、ますます難しい時代に~オリックス生命の心変わりにみる保険業界~

医療保険選びは、ますます難しい時代に~オリックス生命の心変わりにみる保険業界~ 2015年10月1日、生命保険会社が販売する医療保険は、まさに戦国時代に。 あのオリックス生命がついに「付帯サービス」を始めるのです。 今まで、オリックス生命はかたくなに「商品力」と「保険料(=価格)」で勝負します、と言いつづけて来ました。 その頑固さは業界のなかでも際立っており 「医療保険なんてそもそも不要だし、付帯サービスなんて要らないのでは。 どうしても医療保険が...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2015/09/22 18:11

妊娠中でも加入できる保険、通常分娩も給付対象となる保険

1.妊娠中に医療保険に加入すると・・・ 一般的には、妊娠27週目までに医療保険に加入しようと思えば、ほとんどの保険会社で子宮などの部位について「特定部位不担保」という条件がつく(28週目以降はほとんどの保険で保険加入はできない)。 この「特定部位不担保」がついた契約の場合、日本人の4人に1人が受けているといわれる帝王切開の手術に対して、保険金は支払われないのが一般的だ。 ところが...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/09/02 09:29

生命保険料控除

生命保険料控除 「生命保険料控除」に関する解説です。制度や税率は将来改正・変更される可能性があります。その点はご注意ください。 生命保険料控除とは?納税者が一定の生命保険料・介護医療保険料・個人年金保険料を支払った場合いには、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを生命保険料控除といいます。合計適用限度額は、所得税12万円、住民税7万円です。※生命保険の中には、控除の対象とならないものもありますのでご...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
公開日時:2015/08/27 07:00

「保険」安かろう良かろう

先日の週刊東洋経済に、保険の特集が載っていました。保険についての特集は度々登場しますが、内容は大きく変わっていないように思います。今回は、その特集記事を私なりの解釈も含めて紹介させていただきます。保障や保険について考える際に、一つの情報としてお役立ていただければ幸いです。 「安かろう 悪かろう」ではない同じ保障内容でも、保険会社や保険商品によって保険料は大きく異なります。例えば、30歳男性が今後...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
公開日時:2015/08/04 07:00

ソンする保険、トクする保険とは

定期的に雑誌に「保険商品特集」が組まれます。 やはり、「保険」は関心が高く、出せばある程度の部数は売れるのだろうと思います。 おそらく、この手の特集の載った雑誌の購買者は保険ビジネスの関係者が大半を占めるのではないでしょうか? 私も先日「トクする保険、ソンする保険」という特集の載った雑誌を読みました。 一言でいうと、「トクする保険やソンする保険」というものは...(続きを読む

矢崎 雅之
矢崎 雅之
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/18 12:00

金融庁による大手保険ショップ調査

宮城県仙台の独立系ファイナンシャルプランナーの西村和敏です。 何度も雑誌等で報道されていますが、 保険代理店大手の保険の○○さん(保険ショップ)保険会社との過剰なインセンティブが明るみに出て、代理店への調査が強まりました。 そんな報道のずっと前から指摘していますが、高額な家賃等の固定費のかかる保険ショップでは、顧客の事より、少しでも代理店手数料が多い商品を販売する傾向(せざるを得ない) が...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/28 08:00

25年ぶり値上げ、41年ぶり値上げ・・・

「最近〇〇ぶりの値上げ」をよく耳にします。 「お茶づけ」で有名な永谷園は茶漬けやふりかけなど主力商品の価格を、7月1日納入分から約5~10%引き上げると発表。値上げは1990年8月以来ほぼ「25年ぶり」らしいです。 またお菓子のロッテ日、主力商品の「ガーナミルク」などチョコレート8品目を7月14日から10%程度値上げすると発表。主原料となるカカオ豆などの価格が高騰しているためですが、この値上...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/09 07:56

特定疾病診断保険料払込免除特約が付加できる限定告知型医療保険が新発売

1.生保における潜在ニーズカテゴリーの商品と言えば・・・ 現状、生保業界の商品カテゴリーで熱い分野といえば「引受基準緩和(限定告知)型の医療保険」がある。 もともと、生保のニーズは顕在ニーズではなく、潜在ニーズを掘り起こすことが求められる商材と言われてきた。 生命保険に加入できるのは健康な人であり、健康な人はそもそも保険の必要性を感じにくいのである。 逆に、病院に通院中であったり、健康診...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/03/01 17:30

日銀の金融緩和により、貯蓄型保険のうまみがなくなる

1.保険会社の運用はどうなっている?    日銀が金融緩和によって大量の国債を買い入れるなか、国債の長期金利の低下が継続。   この長期金利の低下が、銀行預金に代わる個人マネーの受け皿となっていた貯蓄型保険に影響を及ぼしている。   生命保険は長期契約が基本。 保険会社の資産運用も長期に渡って損失を出さないような基準が求められている。   1997年~2000年にかけて7つの保険会社...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/29 18:47

高額療養費の改定と社会保障費

  高額療養費の還付は、私たちが負担する医療費が多くなったときの大事な備えの一つです。この仕組みも、来年の1月から収入の多い方には多くの負担を求めるように改正されます。以下、70歳未満についてお話しします。 年収(月給)の目安 改定後 約1,160万円~ (81万円以上) 大幅負担増:252,600円+超過分の1/30 約...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/11/29 17:59

相続税の対象者拡大

   来年1月より相続税の増税が始まります。今まで相続税の課税対象ではなかった人が課税対象になってきます。特に都市部の地価が高い所では問題になってきそうです。そこで相続税対策が重要になってきます。変更点としては、相続税の基礎控除の引き下げ、相続税率の変更があります。相続税の基礎控除は「5000万円+1000万円×法定相続人数」が「3000万円+600万円×法定相続人数」に変わります。相続税率の変更...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/20 17:36

収入保障保険の基礎知識

収入保障保険とは? 定期保険や終身保険と比べて収入保障保険はあまり聞き慣れない保険かもしれません。一家の働き手であるお父さんやお母さんが万が一亡くなったとき、毎月入ってきた給料がなくなって生活に困ってしまいます。定期保険だと一括で保険金を受け取ってそれをカバーしますが、収入保障保険は毎月お金を受け取るかたちの保険です(一括受取も選べる商品が多いです)。必要な時に必要な金額を受け取っていける...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/11 00:00

御嶽山噴火で保険会社は免責条項を不適用

御嶽山噴火で保険会社は免責条項を不適用 昨日、生命保険協会は御嶽山の噴火による被害について、「地震、噴火、津波の場合、保険金を支払わなくてもよい」という免責条項を生保全社とも適用せず、保険金を支払うと発表しました。 案外、知られてない事ですが一般的な死亡保険の場合は免責条項が無いので噴火が原因であっても保険金が支払われますが、怪我等の治療費に対応する医療保険は免責条項があり保険金は基本的に受け取れません。 先の東日本大震災と同様に各...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/04 12:31

がん保険の基礎知識

がん保険の基礎知識   65歳以降で亡くなった方の死因トップは「がん」 あなたの周りの方で、「がん」を治療中の方、あるいは、残念ながら「がん」でお亡くなりになった方はいませんか?日本人の死因ナンバー1は「がん(悪性新生物)」です。 「がん」は細胞が変異して増え続け、周囲の正常な組織を破壊してしまう病気で、悪性新生物と呼ばれています。厚生労働省の平成24年度「簡易生命表」によると、男女とも死...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/04 00:00

学資保険の基礎知識

学資保険の基礎知識 学資保険ってどんな保険? 子どもの教育費は家計の中でも大きな割合を占めるものです。その備えとして子どもが小さい時から毎月保険料を支払い、大学入学時などの最もまとまったお金が必要な時に給付金を受け取ることができるのが学資保険です。主に「祝い金」や「満期学資金」として、契約時に決めた子どもの年齢に合わせて給付金を受け取ります。 様々な種類 学資保険は基本的に契約...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/28 06:00

三大疾病保障保険の基礎知識

  三大疾病保障保険の特長 がん、急性心筋梗塞、脳卒中をまとめて三大疾病といいます。三大疾病保障保険はこれらの病気になったときに保険金を一時金で受け取ることができるものです。日本人の死亡原因の約40%が三大疾病であり、これらの病気で入院したときは長期入院になる可能性があるのでこの保険も検討するべきもののひとつといえます。 がん保険との違い 三大疾病の中でも最もかかる確率が高いのが「が...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/25 06:00

終身保険の基礎知識

終身保険の基礎知識 生命保険でよく聞く「終身」という言葉。正しい意味をご存じですか? 国語辞典で引いてみると、「命を終えるまでの間、生涯、一生、終生」とあります。これを生命保険にあてはめれば保障期間を指す言葉となり、終身保険=保険の対象となる方(被保険者)が死亡するまで契約が存続し、死亡した時に保険金が支払われる生命保険、と説明できます。 例えば、一家の大黒柱であるお父さんが毎月保険料を支払...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/21 07:00

来週のイベントの御案内

来週のイベントの御案内 来週9月27日(土)はアイスビィ保険SHOP2周年記念イベントとして、人気沸騰中の「あんしんセエメエくん」が来店します。 写真撮影もOkですので、お近くをお通りの際は是非ともお立ち寄り下さいね。 尚、9月13日~10月30日までの間、来店記念キャンペーンとして、保険相談やアンケートにお答え頂いたり、大切なお友達をご紹介頂きましたお客様には粗品をプレゼント致します。 毎晩8時まで営業してますの...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/20 15:36

定期保険の基礎知識

定期保険の基礎知識 働き盛りのお父さんの多くが、「もし、自分の身に何かあったら…」とご家族の生活保障を目的に加入されている生命保険。あなたは、ご家族あるいはご自分が契約した生命保険の設計を知っていますか? 人はいつか亡くなってしまうもの。残念ながら保険の対象となる方(被保険者)が亡くなった時、支払われるのが生命保険金です。ここでキーワードとなるのが「定期」と「終身」。文字通り、定められた期間内...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/17 11:34

医療保険の基礎知識

医療保険の基礎知識   医療保険は必要か? 病気やケガをして入院や手術をすると、多額のお金がかかります。それに備えるのが医療保険です。医療費の多くは公的医療保険でまかなえるし、もし負担が増えても高額療養費制度を使えば自己負担は限られているから民間の医療保険に入る必要はないのでは、と考える人もいるかもしれません。 しかしここで実際に入院した場合、どのくらいの自己負担額が発生するのかみてみまし...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/10 08:28

養老保険の基礎知識

養老保険の基礎知識   養老保険の定義 生命保険には大きく分けて3つの種類があります。死亡保険と生存保険、生死混合保険です。生死混合保険の代表が養老保険です。養老保険は、死亡または高度障害になったときに最初に定めた死亡保険金を受け取り、保険期間終了まで生存していたときに満期保険金を受け取ることができます。 死亡保険金と満期保険金は同額です。つまり、一定期間、死亡に備えながら資産形成をするこ...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/09/04 07:00

生命保険の基礎知識

生命保険の基礎知識 生命保険の意義 私たちは生活していく上で、様々な不安にさらされます。その中でも一家の働き手の死亡や入院による経済的な不安は大きいものといえます。もしものときのために経済的に困らないように事前に準備しておく必要があり、保障が開始する日からすぐに大きな保障が得られる生命保険は大変有効なものです。 生命保険と損害保険の仕組み 生命保険はあらかじめもらえる額(保険金...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/08/28 10:00

保険の分類と特徴

保険の分類と特徴   不測の事態に役立つ保険 「一家の大黒柱が病気になってしまったら、入院費は?生活費は?」、「家が火事になってしまったら、どうやって生活すればいいの?」   私たちの日常生活には、こんな予想もしない事態に見舞われる可能性がない、とは言い切れません。このような不測の事態に役立つのが「保険」です。多くのご家庭では、お父さんは生命保険に加入していらっしゃる場合がほとんどですし...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/08/21 10:57

大手生保もネット生命に参入か

大手生保もネット生命に参入か 「日本人は保険好き」「世界一の保険大国」といわれることがあります。確かに再保険会社スイス・リーの2011年調査によると、正解の保険料のうち、日本が保険料では約20%を負担している計算ですから、保険大国であることは間違いありません。 しかし日本は少子高齢化で若者の保険離れが非常に目立ち保険会社も躍起です。 そこで大手生保会社もネットを駆使して保険契約に結びつけてい...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/07/24 09:14

入院時の食費が上がる!ってご存知でしたか?

入院時の食費が倍近くに引き上げ! 自己負担1食260円→460円に(厚労省) 厚生労働省は7月2日に、公的医療保険の制度改革に関して、入院する患者が病院など医療機関に支払う一食当たりの食費の自己負担額を原則260円から、倍近くの460円に引き上げる案を固めたようです。 国の医療保険における財政を改善させるのが狙いのようですね。さらには在宅医療の普及を図る上で、食費を全額自費でまかな...(続きを読む

井浪 啓之
井浪 啓之
(保険アドバイザー)
公開日時:2014/07/05 16:34

アフラックが初の減収

成長を続けてきた外資系生命保険会社の経験や踊り場を迎えています。 生命保険会社のアメリカンファミリー(アフラック)が日本で1974年に営業を始めて以来、初めての減収となったようです。この40年間近くずっと増収だったのに、さすがに息切れです。同じ外資系のメットライフアリコも利益が急減しているようです。 その原因が医療やがん保険の販売競争が激しくなっているためで新しい成長モデルの核心を迫られています。...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/06/04 07:25

みずほ銀行が朝日生命と組んで、団体医療保険で離れ業

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。       今回は、   「みずほ銀行が朝日生命と組んで、団体医療保険で離れ業」   という話題についてお伝えいたします。   秘密裏ですすめてきたのか?   みずほ銀行と朝日生命が、業界初の「団体医療保険」を共同開発。   団体医療保険という商品は、なんら珍しい商品ではなく、   大手企業では普通に福利厚生の一環として提...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/04/07 15:18

あの保険会社がなくなる?! 。

  米系生命保険大手のメットライフアリコ生命保険(東京)は、社名から「アリコ」を削除し、7月1日付で「メットライフ生命保険」に変更すると発表した。 私からすれば「アリコ」「アリコ」と親しみやすい社名でしたし、リーマン前は格付け「AAA]と最高の評価でした。しかしアメリカ本社のAIG破綻によってメットライフに吸収され、ついにその名称がなくなるのです。契約内容に変更はありませんからご安心を。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/02/14 08:37

アフラック、高校生向け奨学金制度の新規奨学生を募集

アフラック、高校生向け奨学金制度の新規奨学生を募集 アフラックは、社会貢献の一環として運営する高校生を対象とした奨学金制度の平成26年度新規奨学生を11月1日から来年2月28日まで募集しています。 募集人数は公益信託アフラックがん遺児奨学基金で120人、アフラック小児がん経験者奨学金で30人の合計150人となります。 がん遺児奨学基金は、がんで親(主たる生計維持者)を亡くし、経済的理由から修学の機会が狭められている高校生への支援を目的とした奨学...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/12 12:19

メディカルKit Rが受賞

メディカルKit Rが受賞 本日(1月6日)の日本経済新聞社の発表のとおり、東京海上日動あんしん生命の医療保険「メディカルKit R」が、日本経済新聞社主催の「2013年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経ヴェリタス賞」を受賞しました。   好き嫌いは人それぞれですが、入院費や手術費となる給付金を受け取らないまま所定の年齢に達すると、払い込んだ保険料が全額返金される新しいタイプの医療保険で給付金を受け取った場合でも、保...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/06 15:26

みずほ銀行、他にする事あるやろって言いたいですね。

みずほ銀行、他にする事あるやろって言いたいですね。 本日、先日来、反社会勢力に融資し見て見ぬふりして放置してた、みずほ銀行が富裕層を中心とした個人向けにタブレット型多機能携帯端末の画面上で生命保険の見積もりや実際の保険料を試算する無料サービスを始めた、と発表しましたね。 全国の拠点で保険の募集人資格を持つ営業要員計約4400人が、外出先などで携行端末を使い、事業承継相談などと並行して対応するとの事ですが、そんなんする前に社内のコンプライアンス含め...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/11/11 19:26

保険会社の不適切な情報開示

保険会社の不適切な情報開示 又かい!って言う感じの内容ですね。 今月1日、日本生命、明治安田生命など大手生命保険各社が、税金滞納者の満期保険金などを差し押さえるのに必要な個人情報を国や地方自治体に伝えた際に、本来は必要ない情報まで提供していたと相次いで発表しました。 今回の件で不適切開示は6社合わせて6万人分を超えました。 不適切に開示されたのは、保険契約者の電話番号や被保険者の生年月日、払込まれた保険料の総額などで該当者は...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/11/04 19:51

先進医療とは?

先進医療というのをお聞きになったことはありますか? 先進医療で良く知られている医療としては、がん治療の重粒子線治療や陽子線治療で、年間の実施件数は約2,700件ほどで、費用の平均は300万近くかかります。 実施件数として最も多いのは、白内障治療で実施される「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 」で、年間の実施件数は約4,000件ほどで、費用の平均は約50万ほどです。ちなみに、杏林大学医学部付属病...(続きを読む

京増 恵太郎
京増 恵太郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/10/30 15:55

何歳で保険に加入するのが一番トク?

いつもコラムでお世話になっております、「楽天の保険ニュース&リサーチ」で、 「何歳で保険に加入するのが一番トク? 」という記事を書かせていただきました。 保険は、万が一のことがあったときに役に立つものです。 一番トクなのは、保険が必要になる直前に加入することです。 でも、その万が一がいつ起こるのかは誰にもわかりません。 そもそも(死亡以外は)万が一の出来事が起こらない可能性もありま...(続きを読む

小川 和哉
小川 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/08/30 12:14

アフラック&オリックスが医療保険リニューアル

アフラック&オリックスが医療保険リニューアル 保険料の値上げが続く中、8月19日にアフラック、9月2日にオリックスが医療保険をリニューアルし保険料を値下げして新発売します。 具体的にはアフラックは5日未満の入院の場合でも一律5日分の入院給付を支払う制度を導入し退院後の通院保障を充実した上で保険料を引き下げました。   又、オリックスは長期入院や入退院を繰り返しがちな3大疾病(がん、心疾患、脳血栓疾患)や7大生活習慣病による入院が支払日無制限...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/08/15 10:59

ストレス性疾病への保障の対応、保険会社で温度差

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。       今回のコラムは、「ストレス性疾病への保障の対応、保険会社で   温度差」についてお伝えいたします。   うつ病などの精神障害に対する保障に関して、保険会社でかなり差が   出てきています。   1.積極的に保険金支払い対象にする保険会社   2.支払対象外とする保険会社   1の例として、代表的な保険商品を2...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/07/31 10:44

歯の保険が発売されました。

歯の保険が発売されました。 歯の治療費ってバカにならないですよね。医療保険や生命保険ではカバーできなかった歯の治療費用について保障してくれる保険が発売になりました。 それは、エース保険から「歯の保険」です。 16歳から54歳までの方ならご加入が可能です。 補償内容は健康保険適用の自己負担分を年間15万円まで補償してくれます。 また、お手頃プラン、充実プランではインレー・クラウン・ブリッジ・インプラントの自由診療も、年...(続きを読む

澤田 勉
澤田 勉
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/07/17 14:23

生命保険の保険料の決まり方から見るネット生保の優位性

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。     今回のコラムは、「生命保険の保険料の決まり方から見る   ネット生保の優位性」についてお伝えいたします。   生命保険の保険料は3つの「予定基礎率」から算出されています。   1.予定死亡率    過去の統計に基づき予測した年齢・性別ごとの年始の生存者に    対する1年間の死亡率。      厚生労働省の「簡易生...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/07/04 18:38

保険について講演

本日は、労働組合で、保険についての講演をしました。 その組合には共済制度があり、民間生命保険会社に負けないぐらいに充実した内容なのですが、すでに民間保険会社に入っているからという理由で加入が広がらないそうです。 そこで、保険の簡単な仕組みと、民間生命保険の落とし穴などを、説明しました。 私は何度か書いているように、手厚い医療保険は不要だと思っています。 高額療養費の制度により、負担すべき医...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/02/16 23:00

103件中 1~50 件目