アレックス・ファーガソン【コーチ列伝】 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アレックス・ファーガソン【コーチ列伝】

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
読み物 コーチ列伝(歴史上の英雄、サッカー監督etc)

昨年引退してしまいましたが、マンチェスターユナイテッドを26年間率いた名将中の名将。

日本代表の香川も彼の最後の薫陶を受けた一人です。


エリックカントナ、デイビットベッカム、ライアンギグス、ルートファンニステルローイ、クスティアーノロナウド、ウェインルーニーなど、そうそうたるメンバーの心を惹き付け、統率し、多くの偉業を成し遂げた監督でした。


彼がなぜ多くのことを成し遂げることができたのか、(ビジネス)コーチとしての側面から考えてみたいと思います。


選手との軋轢を恐れない

彼が成功した要因はたくさんありますが、たった一つコーチとしての尊敬したい側面をあげるとすると、この点になります。

人間ですから、だれしもが他人とうまくやりたい、他人からは好かれたいと思うものです。


彼は「成果=勝利」を上げるという一点において、必要だと思った時には、選手との軋轢を恐れません。


彼は勝利を上げるために「チーム内の規律」や「ハードワーク」が必要だという信念があります。

その信念から外れた行動をとる人間にはたとえスターであっても躊躇なく叱責します。

なぜならその信念が「成果=勝利」を上げるためには必要だから。


たとえば有名な例でいくと、ベッカムへのスパイク蹴り上げ事件。

スパイクを蹴り上げることが、いいとは言いませんが、ハードワークをしなかったベッカムを叱りつけた有名なエピソードです。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20131022-00029132/


また彼の渾名を知っていますか?

「ヘアドライヤー」です。

由来は気が短くすぐ試合中に負けけていると怒りをあらわにするから、そしてその叱責する様子を表しているそうです。


成果が出ると思ったら、そこに対して恐れずにチャレンジをすることを要求する、そんな素晴らしい人物です。


対話相手との軋轢を恐れない:教訓

彼から学べることは「対話相手との軋轢を恐れない。それが成果につながる確信があるなら」ということです。

ビジネスコーチ、パーソナルコーチも同様で、ともすれば「yesマン」に流れてしまいそうな自分に棹差すことが必要だと思いました。


対話相手にとっての成果は何か、その成果を出すために、どんなことが必要か?


こう考えたときに軋轢を起こしてでも、相手に気付いてほしいことがあるようであれば、勇気を持ってアドバイスや指摘をする。

アレックスファーガソンの哲学からこんなことが学べます。


今なら無料で相談が受けられます!

<無料サービス>

メールを利用しての無料コーチングサービスを提供しております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

【無料】メールコーチングサービス

<その他のコラム>

悩み相談

マネジメント・リーダーシップ

コーチングとは何だろう

このコラムに類似したコラム

人間の思考(人は60,000回/日考える) 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/20 19:00)

独裁と独断 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/18 19:00)

李下の冠を正さず 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/10/27 19:00)

「自分のために」という謙虚さ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/05 12:08)

荀彧【コーチ列伝】 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/07/28 19:20)