人間の思考(人は60,000回/日考える) - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間の思考(人は60,000回/日考える)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
自己紹介 コーチング

人間の思考(人は60,000回/日考える)


人間は一日当たり、何回考えるか知っていますか?

60,000回考えるそうです。

一日は、60秒×60分×24時間ですので、86,400秒です。

ということは、一日のほとんどの時間を、何かしら人間は考えているということになります。


その考えている内容は何かというと、特別に訓練をしていなければ、ほとんどの人が変わらないそうです?

皆さんそのことに興味はありませんか?

本日はその「人間の思考」について、先日あるセミナーで学んだことのアウトプットを兼ねて紹介したいと思います。


60,000回の思考の内訳

これ皆さんどんなことを考えているか想像がつきますか?

まずは数字だけ出しますね。


人間が一日当たり60,000回する思考のうち、

・57,000回は○○について考えている

・48,000回は△△なことについて考えている


この○○と△△に何が入るか想像つきますか?

いかがでしょうか?


答えは…

・57,000回は「昨日と同じこと」について考えている

・48,000回は「ネガティブ」なことについて考えている


いかがでしょうか?

ふーんそうか、という感じですかね。


しかしこれをもう少しわかりやすく言うと、人間は一日当たり60,000回の思考をしているうち…


・95%は「昨日」と変わらないことを考えている

 → 「今」と「未来」に関しては、5%!しか考えていない


・85%は「ネガティブ」なことを考えている

 → 「ポジティブ」なことは、15%!しか考えていない


となります。

こう考えると、人間の思考はだいぶ「後ろ向き」のように感じませんか?


コーチングはこういった思考の枠を取り外すお手伝いができるさサービスです。

過去にとらわれている、ネガティブでいる、そんな自分を変えたい方のお手伝いができると幸いです。


今なら無料で相談が受けられます!

<無料サービス>

メールを利用しての無料コーチングサービスを提供しております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

【無料】メールコーチングサービス

<その他のコラム>

悩み相談

マネジメント・リーダーシップ

コーチングとは何だろう


このコラムに類似したコラム

独裁と独断 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/18 19:00)

李下の冠を正さず 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/10/27 19:00)

リーダーシップを発揮するためには? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/10/12 10:57)

アレックス・ファーガソン【コーチ列伝】 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/26 19:00)

「自分のために」という謙虚さ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/05 12:08)