世の中をバカにしている夫 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

世の中をバカにしている夫

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

明日から、息子の夏休みがスタートします。

 

宿題がたんまり出てますよ~。

 

夏休みの宿題は、コンクール系が多いですね。

 

絵画コンクール、書道コンクール、標語コンクール、貯金箱コンクール・・・

 

賞がもらえるとなると、親の方が一生懸命になってしまうこともありますよね。

 

もしかすると、そんな熱心な親御さんは

 

「子どもへの評価=自分への評価」

 

って思っちゃうのかもしれませんね。

 

 

中には度が過ぎてしまって

 

「どうしてウチの子が一等賞じゃないんですか!!」

 

なんて、学校の先生に噛み付いてしまうケースもあるようで(^。^;)

 


子どもにとっては、すごい重圧ですよね。

 

こんなやり方で賞をもらったところで、ちっとも嬉しくないでしょう。

 

だって、親が子ども名義で手柄を立ててるだけで、自力で成功しているわけじゃないですからね。

 

達成感も充足感もありゃしません。

 

 

親からは常に優秀であることを求められる。

 

でも親が手を出し、口を出してくるということは

 

「あなたには、自力で受賞するだけの能力がないから、お母さんが代わりにやってあげないとならないのよ」

 

とダメ出しをされているように感じてしまうかもしれません。

 

「優秀でなければなりません。でも、あなたにはそんな実力はありません」

 


こんなメッセージを親から受け取ったら、子どもがどんなに苦しむことか・・・

 

 

そうすると、失敗を怖れて自発的に挑戦することから逃げ回るような子になってしまうかもしれません。

 

あるいは、自分の優秀ではない部分を軽蔑し、痛烈な自己攻撃をしてしまうかもしれません。

 

自分の中の嫌な部分、受け入れられない部分を他人の中に見つけると、軽蔑し、批判し、攻撃してしまう・・・なんてこともあるかもしれません。

 

「世の中、バカばっかりだ」

 

「会社の奴らは、ロクなヤツじゃねぇ」

 

こんなことばっかり言っているダンナさんは、もしかすると成功するチャンスを親からことごとく奪われてきた、なんちゃって優等生なのかもしれませんよ。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

「私はあなたのお母さんじゃない」と思ったら読んでください 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/21 20:00)

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

母親が幸せでないと、娘はどうなるか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/01/29 21:00)

【お悩み相談】夫婦のことなのに母親の顔色をうかがってしまいます 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/01/14 20:00)

親のせいで結婚に失敗した 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/04 17:56)