会社から帰宅したばかりの夫には、話しかけてはいけない - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社から帰宅したばかりの夫には、話しかけてはいけない

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


「仕事から帰ってきたらテレビばっかり見て、私が話しかけてるのに、ロクに返事もしてくれないんですよ」

 

妻にとっては寂しい限りですよね。

 

でも夫は、意地悪でやってるわけじゃないんですよ。

 


はるか昔、男性は狩りの役割を担っていました。

 

狩りは常に死と隣り合わせ。

 

当然ストレスも溜まります。

 

ですから狩りを終えてねぐらに戻った男たちは、溜まったストレスを解放するために、焚き火の炎を

 

「ジ~」

 

っと見つめていたといいます。

 

そうやって体力を回復させたり、明日への英気を養っていたのでしょうね。

 


現代の男性は狩りをするわけではありませんが、仕事で多くのストレスを抱えます。

 

ですから一日の終わりには、ストレスを解放し、気力、体力を回復させるために

 

「ジ~」

 

っと見つめる何かが必要なんです。

 

でも、家の中に焚き火は無いでしょ?

 

それに代わるものとして、テレビを見ながら充電するんです。

 

テレビの他に新聞やパソコン、ケータイゲームを選ぶ人もいます。

 

 

仕事から帰ってきてテレビを見るのは、原始時代から受け継がれた「闘う男の日課」なのですね。

 

明日もまた頑張れるように、帰宅後のテレビタイムに

 

「今日、どうだった?」

 

「○○さんの奥さんったらね・・・」

 

「ちょっと、テレビ見てるの、見てないの?見ないなら私サスペンス見たいんだけど変えてもいい?」

 

などと際限のないおしゃべりを繰り広げるのはやめておきましょう。

 

ストレスに対処し終われば、たぶん話を聴いてくれます。

 

それまでの辛抱です。

 

どうしても喋りたいときには、一方的なマシンガントークで、夫が返事をしなくてもいいように配慮してみましょう。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 


 

このコラムに類似したコラム

夫から女性として見てもらえない 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/01 21:00)

幸せな結婚生活のために必要なものを1つだけ選んでください 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/13 00:28)

夫は妻のココに迷惑しているんです 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/12 23:18)

【お悩み相談】家族よりもテレビの方が大事な夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/24 20:00)

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)