子育て世帯にはお得な情報 - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子育て世帯にはお得な情報

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画

子育て世代の方はご存じだと思いますが、知らない人は損をする制度をお伝えします。

4月以降、住まいの役所で申請をするだけで、子ども1人あたり1万円支給されるのです。

それは『子育て世帯臨時特例給付金』と呼ばれる政策です。

しかしこの給付金には注意が必要で、それは「自己申請」つまり申請しないともらえないものなのです。。

原則として、『子育て世帯臨時特例給付金』の申請を自らしなければ、お金を受け取ることは出来ない。

この制度をご存知でしたでしょうか?意外と知らない人が多いようです。ぜひお住いの役所に問い合わせをしていただき、担当課へ申請をして下さい」(まだ詳細が未定の役所も)

やはり「知って得する知らなきゃ損する」時代なのです。  

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

子育て世帯臨時特例給付金 京増 恵太郎 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/14 11:41)

子どもができたら読む本『家計のやりくり 子育てのお金』 羽田野 博子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/31 08:28)

子育てを応援する情報を集めよう 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/18 15:30)

「教育への公的支出、日本32位に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/09/30 11:15)