自分の気持ちをわかりやすく相手に伝える方法 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

フィールマインド 代表カウンセラー
東京都
心理カウンセラー
090-5606-6857
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の気持ちをわかりやすく相手に伝える方法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング

喜怒哀楽。
言葉通り「喜び」「怒り」「哀しみ」「楽しみ」のことですよね。

この喜怒哀楽の感情、当たり前すぎて相手に伝えていないことはありませんか?
「伝える」ということは、文章や言葉で相手に伝えるということです。
例えば御礼のメールのとき
「昨日はありがとう」だけではなく、「昨日はありがとう。とっても楽しかった!」と伝えるともらった相手にはよりあなたの気持ちが伝わります。

約束をキャンセルされたとき。
「昨日は残念でした」
「昨日は残念でした。私はキャンセルのメールを見て哀しくなりました・・・」
あなたがキャンセルした方だとして考えてください。
どちらの文章がより心に響きますか?


でも一言で「哀しい」「楽しい」「辛い」という感情表現だけではまだ不足する部分があります。
それは、感情は個人個人で異なるし、同じ自分の感情でも大きい小さいという波があるからです。

そんなときは、【より具体的に伝える】ということを心がけてください。
例えば、あなたが友人や大切な人に悲しい体験を告白したとき。
「それは悲しいことだったね」
確かにそう言われれば伝わる感情はあります。対面であれば表情だけでも伝わります。
でも、
「それは悲しい体験をしたね。もし私があなたの傍にいたら、抱きしめて一緒に泣きたいよ」
こう伝えてもらったらいかがですか?

逆にあなたが友人や大切な人から「辛かった」気持ちを告白されたとき。
「私、とっても辛かったの」
と言われるよりも
「私、心がぎゅーって狭くなっていくみたいな気持ちがして、辛かった」
そう伝えてもらった方が、心に伝わる感情がありませんか?

もし「具体的に伝える」って言われてもそんなに浮かばない・・・
と思われてしまった方、日々の生活(読書、テレビ、映画など)で「素敵だな、心に響いたな」と思った台詞や文章をノートに書きだすということをしてみてください。
実際に文字に書き写すだけで、その言葉や文章は自分で思うよりずっと早く自分自身の言葉になって心に蓄積されていきます。

人とうまく意思疎通ができない、なんだか自分の感情がいつも相手に思うように伝わらない、と思っている方、ぜひこの「喜怒哀楽の感情を添える」「できればより具体的に伝える」ということを意識的にやってみてくださいね。

※今回のコラム執筆にあたっての私の経験をブログに掲載しました。
よろしければブログもご覧ください。
http://ameblo.jp/r-kohinata/entry-11774454192.html


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
フィールマインド 代表カウンセラー

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

正社員をしながらボランティアの電話相談員をしていました。「どんな電話も切らない」理念の中で恋愛、自死、癖、愚痴、色々な話を聴かせて頂きました。資格取得後はハラスメント相談員を経て現職。相談件数は2200件を超えます。悩みに大小はありません。

090-5606-6857
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

*悩み事を聞くときは。。。* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2014/11/26 23:12)

心で見なければ本当のことは見えないんだよ 藤永 英治 - 心理カウンセラー(2014/09/29 17:42)

【コラムのつなぎ目】4/30 安心のお話 part-2 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2013/04/30 19:37)

【コラムのつなぎ目】4/23 広告にまつわる話 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2013/04/23 23:27)