デジタルクーポン債にご注意! - 債権・日本国債 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デジタルクーポン債にご注意!

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 債権・日本国債
資産運用の考え方

おはようございます。地方に住む子育て世代のお金の問題に強いファイナンシャルプランナー、上津原と申します。

およそ6年前、サブプライムローン問題前後に、
証券会社が日経平均などに連動していたデジタルクーポン債を活発に販売していました。

デジタルクーポン債は、元本確保型ではありますが、

大まかにいうと、基準となる指標(日経平均・NYダウ・円ドル為替レートなど)が、

購入時より上がっていたら早期償還。

購入時より下がっていても一定範囲内(利率決定価格以上)でとどまっていたら高金利、

購入時より大幅に下がっていたら(ノックイン価格以下)、元本確保ではなくなる。

といった債券です。 ※条件はそれぞれの債券によって異なります。

 

債券ですので、債券からの利息には20%源泉分離課税され、

満期時の償還損はほかの所得と相殺できない。(2016年から債券売却益課税が始まったら変更の可能性)

といった特徴があります。


この冬もまさに6年前の状況が繰り返されようとしています。

ちなみに、6年前に発行されたデジタルクーポンの多くは、リーマンショックなどの理由で、(ノックイン価格以下になったため)元本確保ではなくなっています。

株式相場が好調な時期・円安の時期は利回りも高く、元本も確保できる可能性が高いのですが、思惑と反対になると、受け取れる利息もスズメの涙程度になり、元本も大きく割れるリスクもあります。

証券会社など金融機関にとってリスクのある商品をすすめやすい時期になっていることをよく考えて、購入するかしないかをご判断ください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の考え方」のコラム

ビットコイン高騰中?(2016/10/31 17:10)

このコラムに類似したコラム

過去の経験則が通用しない「相場環境」に! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/09/03 14:45)

損切り、分かっちゃいるけど・・・ 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/19 18:00)

2015年日本株市場別推移と主要通貨の為替相場 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/05 17:14)

日本株大きな下げ2015年9月株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/01 14:06)

株価続落 2015年9月4日週間株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/07 08:17)