美味しく見せる盛り付け方のテクニック⑫和食を洋皿に(ブリ大根) - 料理・クッキング全般 - 専門家プロファイル

りもんちぇーろ 自宅サロン りもんちぇーろ主宰 おもてなし研究家
東京都
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
大庭 麗
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

美味しく見せる盛り付け方のテクニック⑫和食を洋皿に(ブリ大根)

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理・クッキング全般
私のおもてなし術

みなさま、こんにちは。

今日は高知県四万十市では41,0℃の猛暑!

あきる野も本当に暑いです!!

みなさま、どうぞ、お身体をくれぐれもご自愛下さいませ。

さて!

そんな猛暑の中、ここ数日は試作の毎日(*^-^)

今年の秋冬のメニュー決めに!

この暑さでめまいがしそうです^_^;

そして・・今日のテーマ・・・

~和食を洋皿に盛り付ける~です♪

最近、食べ歩きをしていて、感じる事ですが

従来の日本料理の盛り付け方も昨今、変わりつつ

あります。

今日は・・・

ブリ大根を作りました^^

お出しで薄味に煮た大根をバターソテーします。

一方、ブリは漬けだれに暫く漬け、粉をつけて

ソテーします。

トッピングにカリカリのガーリックとサラダ野菜♪

アクセントに、しそを後方に・・。

ワイドリムには黒こしょうを・・・。

一般的には一緒に煮て、お互いのお味を引き出す

お料理の定番をあえて別々に調理致しました。

お料理は、まず五感から入るものです。

そして、大切な事は立体感を出させる事と

なるべく五色を使うようにしますと・・・

それだけで、かなり上級編になります^^

不思議ですが、見た目から・・美味しそう・・

食べてみたい!・・そんな風に感じるものですよね。

その良い例がデパ地下のお惣菜売り場の盛り付け方

です。

照明もあるのですが・・お料理が前のめりに・・

山高に盛られています。

ご家庭で盛り付ける時の一工夫ですが、

後方を高く、手前に向けて低く・・

そんな風に盛り付けてみて下さい(*^-^)

きっと、それだけで、いつものお料理が

ワンランクアップ致しますよ♪

 

当教室の紹介動画です。宜しければご覧下さいませ。

http://youtu.be/4sBVXpAR0bM

宜しければこちらもどうぞ・・・。

http://lemoncello.cocolog-nifty.com/blog/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
りもんちぇーろ 自宅サロン りもんちぇーろ主宰 おもてなし研究家

日々の食卓に感動を・・。

感動を与える家庭料理を作り、セッティングする喜びを一緒に体験してみませんか?私のサロンにお越し頂きます皆様に心を込めておもてなしをさせて下さいませ。家庭料理に魔法をかけて!オシャレなギフト料理で大切な人を幸せに・・。

カテゴリ 「私のおもてなし術」のコラム

このコラムに類似したコラム