防犯対策しましょう - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

防犯対策しましょう

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
安心住まいのキーポイント
11月から年末にかけて、空き巣被害が増えるシーズンです。みなさんの御宅は対策されてますか?

対策をしたからと言って「完全に安全」ということはありませんが、簡単なセキュリティについてまとめました。


ベランダ・出窓など

・クレセント(レバー)付近のガラスに手が入る程度の穴を開けられ、侵入されてしまう被害

対策

?ベランダ外部にセンサーライトを設置 (1500円位)

?クレセント部分のガラスに防犯フィルムを貼る

?サッシのフレームに第二・第三のロックをつける(写真は両面テープで貼る簡易タイプで2個500円位)
※最近の新しいサッシには標準で埋め込まれています

?センサーの設置(振動に反応するタイプとセンサーが離れたら反応するタイプあり)
※出窓の写真は左が振動感知で右がセンサーが離れて反応するタイプです。全面防犯フィルム施工済み)


玄関

・ピッキングまたはサムターン回しにより侵入されてしまう被害

対策

?サムターンにキャップをつける

?ピッキングされにくい鍵に替える

?センサーの設置(玄関用は少し高いですが)


DIYでの防犯でも心配な方はやはりホームセキュリティ(セコム・SOK)などで月々4000円代からのサービスもあるらしいので、利用されてみてはいかがでしょうか?

火災保険には家財保険としても対応していたりしますが、保険支払い額以上のものが被害にあったり、お金では買えないものが被害にあっては大変ですからね・・
日本の安全神話が崩壊してしまって残念です(><)
これからは各自がリスク管理する時代なんですね。(アメリカなどでは当たり前ですが)

参考にして頂ければ幸いです(^^)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「安心住まいのキーポイント」のコラム

マンションの盲点(2012/03/23 23:03)

狭小住宅の採光と照明 3(2009/09/29 20:09)

狭小住宅の採光と照明 2(2009/09/28 21:09)

狭小住宅の採光と照明 1(2009/09/22 18:09)