対応力の低さは人見知りだから? - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

松岡 利恵子
アールオンワード 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

対応力の低さは人見知りだから?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル

アールオンワードの松岡利恵子です。
一流ホテルで培った接遇・コミュニケーションスキルと、
長年の司会経験を生かしたプレゼンテーション術・話し方をお伝えしております。

 

先日行っていた印象アップ研修。
お客様の応対を映像に撮り、自分を客観的に見る研修です。

長所と短所は背中合わせ。
印象アップは自分にないものを頑張って身に着ける…のではなく、自分の中にあるものを引き出す研修です。

昨日「私は人見知りだからお客様と対応が苦手なのです」という方がいらっしゃいました。
よく人見知りだから営業としてマイナスだと悩みを伺いますが、
「人見知り」=応対力が低い
のではありません。

昨日人見知りと悩んでいた方は、スラスラ言葉がお出になるタイプではありませんが、
基本の表情が柔らかく笑顔になる方なのです。

自分の素の顔で微笑んでいるような方は、緊張しても意識せずに微笑んでいるからです。

そうなると「人見知り」というマイナスの要素が、「誠実」「一生懸命」というプラスの要素に表れるのです。

印象は自分が思い込んでいるものと、人から見えるものは少し違います。
普段の基礎力を鍛えることが知らず知らずのうちに印象をグンとアップすることにつながります。


※他にもビジネスに役立つコラムやQ&Aを発信しています。 一覧はこちら。
http://profile.ne.jp/pf/r-onward-rieko/c/
http://profile.ne.jp/pf/r-onward-rieko/q/

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

褒め上手な言葉づかい 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/05/26 21:56)

会話の印象がガラリと変わる言葉の選び方 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/04/11 09:00)

プレゼンテーション・商談に活かせるスピーチ上手になる秘訣 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/04/02 09:00)

何気ないことですが おもてなしいただきました 竹内 和美 - 研修講師(2014/11/24 16:32)

コミュニケーションを深める言葉選び/大先輩は褒め言葉?失礼? 松岡 利恵子 - 研修講師(2014/01/11 10:00)