環境問題は企業が解決できるのか - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

環境問題は企業が解決できるのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務
おはようございます、今日は日本でのサマータイム制度廃止の日だそうです。
過去に日本でサマータイムをやっていたことに驚きです。

商売の根っこについて考えています。
法人が自己目的化していることの違和感について少々。
こういうお話を書くと

・そうはいっても資本主義社会なのだから
・競争社会において企業を無視した話が荒唐無稽だ
・現実をみていない

等々の反論が自分でも簡単に思い付きます。
これは現実問題からすればまったくもって正しいお話です。
ただ、やはり個人的には「この先にあるもの」を目指さなければならないと考えています。


先日、とある経営雑誌を読んでいたら

「環境問題を考える上で今後の企業の役割はより重要性を増してくる。」

というような記載がありました。

ん~そうではない気がするんだよな、と。
法人という仕組みが暴走した結果が現在の諸問題を生んでいるのではないか、と。
それこそいじめ問題然り、貧困問題しかり。
法人という組織をあまりにも信頼しすぎているのではないか?と肌感覚で感じるのです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

このコラムに類似したコラム

手元資金の重要性 高橋 昌也 - 税理士(2013/05/16 07:00)

happinessの視点からの経営論セミナー 平 仁 - 税理士(2012/08/21 11:52)

税理士はつけとく方が無難かも 高橋 昌也 - 税理士(2011/06/26 09:05)

第8回勇気ある経営大賞 平 仁 - 税理士(2010/09/11 16:00)

【消費税の総額表示義務の特例措置に関する事例集】 近江 清秀 - 税理士(2013/10/21 08:00)