住宅購入のポイント⑬~決済までの手続き - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

森田 芳則
特建開発部 部長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入のポイント⑬~決済までの手続き

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
住宅購入のポイント

決済までの手続き

売買契約を締結してから、買主がしなければならない手続きが幾つかあります。
①金融機関へ住宅ローンの申し込みをする(事前審査が済んでいると本決済もスムーズ)
②新築の場合には、建物の完成度を判断して、買主の住宅ローン融資確定後に建物の表示登記申請
③決済予定日の一定期間前に、買主は金融機関と金銭消費貸借契約を締結する
これらの手続きは、仲介会社が代行したり同行する内容がサービスの中に含まれるケースが殆どですので、担当営業マンに問合せをすれば確認することができます。

次にお客様の都合にもよりますが、住所地を新住所に移してから、金融機関との金銭消費貸借契約に臨まれることが行われています。これは、買主名義で登記をされる時点で新住所になるために、後日登記上の住所変更手続きをしなくとも、登記上と実際の住所が一致している利点があります。

このコラムに類似したコラム

住宅購入のポイント⑫~手付金の授受と性格 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/03/14 13:57)

金融機関はブラックボックス 西村 和敏 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/07 09:00)

不動産と私⑤~取り組みの変貌 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/04/21 18:43)

住宅ローン・事前審査を出す前の確認 信戸 昌宏 - 建築家(2012/05/02 12:00)

権利証から登記識別情報へ 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2011/08/26 16:42)