保険選びの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

保険選び の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

相馬 純

保険アドバイザー

常に笑顔で!!

保険の素晴らしさをご理解頂く・・・。それが私たちの使命です。

相馬 純

専門家が投稿したコラム

東京海上日動あんしん生命より変額保険が発売

2017年8月2日より変額保険「マーケットリンク」が発売されます。 具体的な商品内容としては、保険期間中の保障を確保し、保険関係費用などを除いた保険料は、指定する特別勘定で運用され、運用実績に応じた積立金額が変動し、保険期間満了時に、積立金額を満期保険金として受け取ることが出来る保険です。 万が一、死亡・高度障害状態となった場合には、基本保険金額と積立金額のいずれか大きい金額を受け取ることが出...

植森 宏昌
執筆者
植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

収入保障保険は意外と割安・・・・働けなくなったときの備えは?

働けなくなったときの備えは? 入院でもなく、 死亡でもない。 では、生存中で働けなくなったときの備えは? 怖いのが就労不能、介護となったときです。 一般に入院保障・死亡保障は加入してるが、、、、、 「自宅療養や就業不能」 「介護が必要な状態」 「老後の生活」に備えてますか? 住宅ローンの返済をされてる方や車のローン等の支払いは待ってくれませんね? 毎月の生活費は??収入は?? ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ

今回は「金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ」 についてお伝えいたします。 2016年4月頃から貯蓄型保険の販売停止や予定利率の 引下げによる保険料引上げなどが相次ぎました。 また、金融庁が定める標準利率の引下げ(1%⇒0.25%)により、 2017年4月以降、円建て貯蓄型保険の魅力は完全に失墜。 生命保険各社は、終身保険や個人年金保険などの貯蓄型保険の 予定...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

死亡保険選びのポイント

  死亡保険は、形のない商品と言われております。ほとんどの方がよくわからずにすすめられるままに加入しているのではないでしょうか。保険は確率から作られています。保険料のみ比較して加入するのは良くありません。特に似たような名称でも保障内容が違っていることがあります。また保障期間も要チェックです。さて、死亡保険は、なぜ入るのでしょうか。死亡保険の基本は、万が一の時にお金に困るから加入するのです。お金に困...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

11年ぶりに生命保険料が下がる

超低金利のためにこの4月から積立型の保険が下りましたが、逆に来年4月に死亡保障などの掛け捨ての保険料が安くなるようです。 これは平均寿命が伸びて「標準死亡率」が11年ぶりに下げられるためです。 これからの時代保険で積み立てるのではなく、掛け捨ては掛捨て保険(定期保険など)で、積立ては確定拠出年金など所得控除(節税)で積み立てる時代となりましたね。 保険で積立でなく掛捨てと積立を分けましょう。

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

サービス

生命保険いろはセミナー in東京神田

生命保険の知識を基礎から学べるセミナー

カテゴリ:保険選び

料金:3,240(税込)

場所:東京都千代田区

宮下 達裕

宮下 達裕

(保険アドバイザー)

専門家が投稿した写真・作品

皆、仲良し

2013/05/12 15:22
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

「女性のマネープラン」に関するまとめ

「マイナス金利」に関するまとめ

「住宅ローン」に関するまとめ

  • 住宅を購入する際に多くの人が利用する住宅ローン。不明点が多い住宅ローンを専門家が解説します。

    「どんな住宅ローンを選べば良いのか?」「フラット35の審査に落ちてしまった」「住宅ローンを夫婦で返済していたが離婚する」「転職した場合に住宅ローンはどうなるの?」「最近の住宅ローンの金利の動向はどんな感じ?」「繰り上げ返済はやった方が良いのかな?」など、住宅という大きな買い物をするために住宅ローンをお考えの方はお悩みや疑問、不安を持っていると思います。 そんな住宅ローンに関する疑問や不安を解決するために、参考となる専門家発信の住宅ローンに関する情報をまとめました。

  • 保険選びに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積