防災の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

防災 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

松島 康生

危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

その場所は地震や台風・集中豪雨時、本当に安全と言い切れますか

大地震や台風・集中豪雨が発生した際のリスクを、防災の専門家が災害危険の調査分析して具体的な対策をアドバイスします。また、企業/高齢者福祉施設/幼稚園保育所…

松島 康生

高荷 智也

備え・防災アドバイザー

備え・防災は、日本のライフスタイル。

災害大国日本において「備え・防災」はライフスタイルです。備えは、自然災害だけでなく、感染症・原発事故・経済破綻から、詐欺・リストラ・病気まで幅広く必要です…

高荷 智也

岩本 裕二

ファイナンシャルプランナー

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策ま…

岩本 裕二

利用者からのQ&A相談

洗濯機の地震対策について

洗濯機の地震対策について質問です。洗濯機を使い終わったら栓を閉めるようにはしているのですが、他にも、壁に固定するなど対策した方が良いのでしょうか。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

横木へのL字金具取り付けについて

すみません、先日もこちらでL字金具による家具固定方法について相談した者です。前回いただいたご意見をもとに、壁に横木を取り付けて、横木に家具を固定しようと思うのですが、一点分からないことがあります。横木に家具を固定する際に、ビスは横木を突き抜けない方が強度としては安定するのでしょうか。よろしくお願いいたします。

回答者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント
松島 康生

L字金具(下向き取り付けについて)

地震による家具転倒防止対策として、L字金具による固定(下向き取付)を考えています。ネットで色々と調べてみたのですが、いまいち取りつけ方が分からず困っています。手順としては、以下のとおりで合っているでしょうか。1.壁に横木を渡して補強2.横木にL字金具を下向きにビス留め3.L字金具と家具の天板をビス留めよろしくお願いいたします。

回答者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント
松島 康生

家具をL字金具で固定する場合

地震による家具転倒防止対策で、食器棚などを、L字金具で壁にビス留めしたいと思っています。そこで、壁にビス留めする際に、幅木分の隙間が壁と家具上部の間にあいてしまいますが、この隙間は気にせずビス留めしても良いのでしょうか。または、家具転倒防止板を敷いて、家具上部を壁にもたれさせて、壁との隙間が無い状態を作ってから、ビス留めした方が良いのでしょうか。

回答者
吉田 武志
建築家
吉田 武志

クッションフロアにおける、家具転倒防止対策について

クッションフロアの上に、食器棚や本棚を置く場合の、家具転倒防止対策について質問です。地震に備えて、家具転倒防止をしたいのですが、クッションフロアの場合、どの方法が有効でしょうか。現在検討しているのは以下のとおりです。1.L字金具で家具の上部を固定2.ポール式と家具転倒防止板の併用3.ベルト式もしくはチェーン式で上部を固定因みに現在は、2の方法をとっており、一応手で家具を押してみてもぐらつきはないの...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

専門家が投稿したコラム

「災害とバリアフリー社会づくり」~わたしたちにできること~

バリアフリーフェスタかながわ2016 災害とバリアフリー社会づくり~私わたしたちにできること~ をテーマに、防災時の体験や障害をもった人達の災害時の対応などの体験型イベントやセミナーを おこないます。   神奈川県みんなのバリアフリー街づくり条例に基づく施策の一環として バリアフリーフェスタかながわ2016を、10月23日にアリオ橋本にて開催します。       私達、NP...

三竹 忍
執筆者
三竹 忍
建築家

熊本地震でSNSが威力発揮! しかし、2つのデメリットも

NHKやテレビ朝日から取材を受け、下記のような内容をお伝えしました。 放送枠に入りきらなかった部分や放送だけでは伝えきれなかった内容をココで補足説明させていただきます。 ◆SNSが災害時に威力発揮熊本地震による被災地支援は過去にないほど、TwitterやFacebookなどが活用されています。 飲料水や食料、衛生用品などの物資不足の情報に対応して役立っていました。 また、物資提...

松島 康生
執筆者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

熊本地震・り災証明と損害保険のために証拠写真を(第三報)

大型連休に際して、これからボランティアの方々も入り始める頃か思います。ここで是非気をつけていただきたいのが、証拠写真です。 早期に罹災(りさい)証明(※)を発行してもらうため。そして地震保険入っておられる方は、手続きを速やかにしてもらうためにも、片付けや修繕をする前に証拠となる写真(デジカメ・スマホなど)を撮っておきましょう。〇家の全体(できれば東西南北から)〇亀裂や損壊部分などの被害を受けた箇...

松島 康生
執筆者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

熊本地震(益城町近隣市町村)で、注意をしていただきたい事

2016年4月15日21時26分 熊本県を震源とする地震(M6.4)が発生しました。 2016年04月14日21時26分 熊本県熊本地方 M6.4 b   震源と規模・深さから勘案すると、日奈久断層帯および布田川断層帯が動いた可能性が考えられます。また、広域に考えると大分~熊本構造 線を発端とする別府~島原地溝帯に影響することも考えられます。 熊本の活断層図 しばらくの間は同クラ...

松島 康生
執筆者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

防災の資格(赤十字、災害救援ボランティア、防災士の違い)

まえがき地域コミュニティ向けの防災研修を行っていた際に、防災士と赤十字の救護ボランティアの違いについて尋ねられました。講習内容など細かい部分で違いがあったので、比較表を作成してみました。これから防災資格を取ろうとしている方の参考にしてもらえれば幸いです。 2015年9月現在、防災資格で公的なものはなく、いずれも民間資格となっています。そのため、これらの資格を取得しなくては、防災活動ができないわけ...

松島 康生
執筆者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

サービス

災害リスクアドバイザーによる防災・災害対策の相談

お住まいの防災対策から、中小企業の事業継続計画(BCP)まで

カテゴリ:防災全般

料金:10,800(税込)

場所:東京都中央区

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

自宅(室内)の地震対策チェックとコーディネート

防災アドバイザーと収納整理コーディネーターによる室内の地震対策

カテゴリ:地震・津波(耐震・地盤・液状化)

料金:32,400(税込)

場所:出張/場所指定

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

毎週先着1名限様り! 防災・災害対策の無料電話相談。

お住まいの防災対策から、中小企業の事業継続計画(BCP)まで

カテゴリ:防災全般

料金:無料

場所:---

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

自分の街にはどんな危険が?ハザードマップを探してメールします

自分が住む街のハザードマップ、あなたに代わってWebを検索し、存在すればメールでお送り致します。

カテゴリ:防災全般

料金:無料

場所:---

高荷 智也

高荷 智也

(備え・防災アドバイザー)

専門家が投稿した写真・作品

東日本大震災の爪痕85

2014/08/28 08:00
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

東日本大震災の爪痕84

2014/08/28 07:00
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

東日本大震災の爪痕83

2014/08/25 07:00
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

東日本大震災の爪痕82

2014/08/21 07:00
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

「老後準備」に関するまとめ

  • 老後資金がいくら必要か皆さんご存知ですか?

    結婚、出産、教育など年齢を重ねるとまとまったお金がかかるもの。でも、老後って聞くと結構先の話だし、ピンッとこないからまだ必要ないだろうと思いますよね。でも、実際には老後の生活費や家賃などをいれると、何千万といったお金が必要になるんです。自分は老後資金の必要額がどれくらいになるのか、どうやって備えたらいいのか、他にかかるお金はないの?など次々と疑問が頭に浮かぶはず。そんな疑問や悩みを専門家が解決します!

「相続税評価額」に関するまとめ

  • 相続する不動産の評価額はどう決まるか知っていますか?相続税評価額を知るための基礎知識をまとめました。

    お金や株式とは異なり不動産の時価を決めるのは難しいため、不動産の相続税評価額について悩まされている方や提示された相続税評価額を不審に思っている方は沢山いらっしゃると思います。 相続税評価額を決定する方法や税理士、不動産鑑定士によって算出される評価額が違ってくる仕組みなどを知れば対応策を考えることが出来ますね。 専門家プロファイルでは相続税評価に強い専門家の意見やアドバイスをコラムやQ&Aで知ることが出来ます。不動産の相続税評価額に関する基礎知識を見に付けて問題を解決しましょう。

「相続」に関するまとめ

  • 相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

    相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。 「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…! どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。 ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

  • 防災に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積