37歳シングルです。マンションを購入か賃貸か? - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

37歳シングルです。マンションを購入か賃貸か?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/03 11:39

≪私自身の状況≫
・37歳、女性、シングル、公務員、遠方への転勤はありません。
・年収は700万程度。家賃7万円の賃貸マンション(家賃補助は2万5000円)
≪購入検討物件≫
場所:都心から電車で30分程度。駅から3分の郊外マンション
価格:3400万。管理費、修繕費、駐車場、税金で月4万3千円。
特徴:タワーマンション、東向き、2LDK、65平米
≪悩んでいること≫
車で30分程度のところに両親の家があり、土地の名義は自分になっています。ただ、定年を迎えるまでは親と同居する予定はなく、老後もその土地に住むかどうかは決めていません。親の介護についてもまだ現実味がありませんが、できるかぎりのことはしたいと思っています。
今までは、マンションの不動産としての価値などの問題も考え、購入しないと思っていました。しかし、最近になって現在の住環境が狭く(30平米)、より広く質の良い住宅に住みたいという思いが強くなりました。賃貸で探した場合、郊外のためシングル向けの1LDKの物件が非常に少なく、そのような物件は家賃も高い(11万〜)のが現状です。
そんな中で、1年にわたり多くの新築マンションを見て、最終的に買うならばと思う物件が上記のマンションです。購入した場合、住宅補助はなくなりますし、経済的には賃貸のほうが得だということは、うすうすわかってはいます。頭金として2700万程度用意できるので、返済は大丈夫だとは思うのですが、住宅を今買わなくてはならないわけではないので、踏み切れず悩んでいます。良い住まいに住みたいという気持ちだけが動機です。結婚や親の介護など、将来どうなるかはわかりませんが、仕事に追われる日々の中で、今を大切にしよりよい住宅で暮らしたいというのが素直な気持ちです。そもそも買わないほうが良いのか、買うとしてももう少し先がよいのか、今買ってよいのかアドバイスをいただければと思います。

月桃子さん ( 千葉県 / 女性 / 37歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

先に延ばされては如何でしょう

2009/11/03 14:10 詳細リンク
(5.0)

月桃子 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

最終的に購入するならば、将来も資産価値のあるマンション(早めの売却が必要)か、同じく土地付きの住宅になります。それ以外では月桃子様もご認識のように、経済合理性の観点からは賃貸の優位になります。

また、マンション購入は長期的には、大規模修繕や建替えの実現度からリスクの大きな購入になります。(建替えは区分所有者及び議決権の各5分の4以上、大規模修繕は区分所有者および議決権の4分の3以上の決議が必要になり、バークリアーが高いものです)

現時点で、ご結婚やご家族との同居等、不確実性が高い由、購入を先に延ばされることをお勧めします。後で購入された場合には、頭金としての貯蓄額が増加しているものと思われます。

なお、
住居の購入は家賃の前払いと同義です(心の満足度は高くなりますが)。従いまして、より暮しやすさをお求めになるならば、生活スタイルに合う賃貸に一度お住まいになられては如何でしょう。かなりな金額が賃貸料として支払えます。

下記に住宅購入の費用と賃貸の費用を比べる際に必要な項目を示します。読み飛ばして頂いても宜しいかと思います)。

(家賃(管理料含む)×12ヶ月+更新料÷2)×40年=家賃と比較するものは、
概ねの試算として
1.頭金2700万円を40年間で運用しながら取り崩す額(例えば収益率が3%の場合で年間116万円になります)⇒これだけで家賃として11万円近くになります
2.住宅ローンの返済額
3.税金×40年
4.(管理費+修繕積立金)×40年
を算出した後に、40年後の資産価格(売却価格)を引いたものを480ヶ月で除したものになります。

評価・お礼

月桃子さん

たび重なる質問に丁寧に答えていただきまして本当にありがとうございます。
賃貸が有利であることを十分理解してもなお、あきらめきることができないので、購入を検討したいと思います。ただ、5%程度の値引きがあればという条件ですが。完成在庫(もうすぐ1年)でありながら値引きがないのということが引っかかっていますので。
今回購入を見送った場合は、やはりご指摘の通り現金購入で考えたいと思います。
今まで頭の中でぼんやりと不安に思っていたことが、非常にクリアになり、自分に合う物件価格の目安もはっきりしました。マイナスをプラスに感じられるほどの物件であれば迷わず購入したいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

購入か賃貸かの判断材料です

2009/11/03 17:40 詳細リンク
(4.0)

月桃子様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

マンションの購入を検討されているとのこと。

価格は、3400万円で、頭金は、約8割の2700万円程度を用意できるとのことなので、資金計画的には、無理は、ないようです。

ただ、マンションを購入される場合は、家族構成の変化などに対処しづらいという点があります。

もし、家族構成の変化があり、間取りを変更したいと思った時に、持ち家の場合は、洋服を着替えるように、簡単にサイズの変更はできません。

もしその場合は、マンションが、高値で売れるか、貸せるかという点が、問題になってきます。

つまり、マンションそのものが、浮く家賃を狙った資産運用でもあるという点を十分に認識した方がよいということです。

ちなみに、今は、昔と違って、土地や建物の時価がどんどん上がっていく時代ではなく、むしろ、日本は、資産デフレ気味の状況にあります。

資産運用の部分だけ、切り取れば、個人的には、新興国など、海外に長期の計画で投資をした方が、大きく殖やせる可能性が高いと思っています。

今は、投資信託などの金融商品を使えば、一般の個人レベルでも、リスクレベルを自分でコントロールしながら、海外の株式や債券に投資できる時代です。

ただし、もちろん、海外への長期投資も、価格変動を伴うものですし、金融や経済の勉強なしでは、危ないです。

ですので、興味がない場合は、あまり考え方を押し付けませんが、こういった選択肢もあるということを理解した上で、あらゆる選択肢の中から、ご自身が納得できるプランを選ばれることをおすすめします。

もちろん、マンション購入に対する思いは、お金の損得だけではないと思いますので、ひとつの材料として、ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

月桃子さん

ご回答ありがとうございます。
私自身、資産運用の面からもマンション購入は不利だと思います。ただ、ご指摘の通り、住まいは損得ではないのですよね。
さらには、今回の株の暴落で100万程度の含み損も抱えており、積極的にリスクを取りに行く気持ちにもなれない現状です。
もう一度冷静に考えたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

マンションか賃貸か

2009/11/03 21:51 詳細リンク
(3.0)

公務員に特化したFPサイト(http://www.56fp.com)を運営しているFPコンサルティング岡崎です。

ちょうど悩ましいですね。住宅購入か賃貸のどちらがいいのかは誰にでも永遠のテーマです。将来のことが確定していれば、ふんぎりがつきますが、結婚・親の介護など様々なことが考えられます。
また購入のメリットは新しい住環境、また賃貸はいつでも自由に移れ家賃補助もあるメリット。どちらも魅力的ですね。なお購入に手持ちの資金を全部使うのはよくないでしょう。
一度今後のことも再度考慮して、またこのサイトのFPの意見も踏まえてよくよく検討されてはいかがでしょうか。買ってしまってからでは遅いですし。

評価・お礼

月桃子さん

ご回答ありがとうございます。
買ってしまってからでは遅いですよね。
勢いがなければ買えず、勢いだけでも買えず。熟考します。添付していただいた公務員に特化したサイトも参考にさせていただきます。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マンション購入の件

2009/11/04 09:45 詳細リンク
(3.0)

月桃子さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『そもそも買わない方が良いのか、買うとしてももう少し咲きが良いのか、今かって良いのかアドバイスをいただければと思います。』につきまして、3,400万円の購入予定の物件につきまして、諸費用として200万円ほどを考慮しても、頭金として2,500万円を用意することができますので、例えば、借入金額900万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、毎月の返済額は34,700円ほどになります。

また、管理費などを加えだ場合の毎月かかる住居費用は77,700円となりますので、家賃補助を考慮しなければ現在の支払い家賃よりも7,700円ほど多い出費になるに過ぎません。

尚、新たに賃貸に住み替えた場合、支払い家賃は月額110,000円以上ということですから、住み替えるよりもご検討されているマンションを購入した方が、住居費用は安く済みます。

また、現在、住環境が手狭になってきているということですから、購入するタイミングとして今がちょうど良いと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

月桃子さんへ

お返事をいただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

月桃子さん

ご回答ありがとうございます。
終の棲家であれば、ご指摘の通り、購入に軍配が上がるのだと思います。
また、人生の中で家を買いたいと思う気持ちになることは、そうそうあるわけではないとも思いますので、タイミングなのかもしれません。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

充実したライフを楽しむ

2009/11/03 21:08 詳細リンク
(4.0)

月桃子さん、今晩は。CFPの小林治行です。

東向き、2LDK、65平米のタワーマンション。
今の賃貸の30平米に比較して、魅力的ですね。価格は3400万だが頭金2700万はある。
どうするか悩むところです。

私の不動産関係の友人によりますと、東京近郊のマンション価格は2〜3年前にピークになった後、今は最底冷えの状態。今後とも更に価格は下がると見られるそうです。
東京高級住宅街でも買い手が付かない、と。

賃貸と保有との比較を言えば、賃貸が有利とファイナンシャル・プランナーは言うでしょう。

貴女は公務員で今後とも生活費は安定しているのですね?
2700万円の頭金を出して、他に貯蓄が1000万円くらいありますか?
(1000万円とは2年くらいの生活費です。)

もし、それでYes!でしたら、自分の夢を買いましょうよ。
但し、資産価値は下がることを覚悟の上で・・・・。
37歳の今を大切にする事も、ありです。
夢を金額だけで計るのもさもしい気がします。

評価・お礼

月桃子さん

前向きなアドバイスありがとうございます。
夢を買おうと思う気持ちと慎重にという気持ちで揺れ動いています。
ご指摘いただいた2つの事柄はクリアしていますが、物件価格が2年前の売り出し価格から値引きがないことが問題だと思いました。
この際、迷いぬいて決断したいと思います。ありがとうございました。

質問者

月桃子さん

どのような条件が整えば購入したほうが良いのですか?

2009/11/03 19:21 固定リンク

 試算までしていただき、ありがとうございます。
 アドバイスしていただいた内容は頭では理解でき、納得できます。自分が満足できる賃貸物件も探したいと思います。
 ただ、一生賃貸というのはシングルということもあり、保証人などの面からも避けたいと思っています。私自身のライフスタイルについても、あと何年たてば将来がわかるというわけではないと思います。シングルのマンション購入が増えていているのも、自分の気持ちを考えるとよくわかります。
 どのような条件が整えばマンションを購入してもよいと思われますか?それともマンションは購入すること自体を考え直したほうがよいのでしょうか?

月桃子さん (千葉県/37歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
マンションを購入するか迷っています どりーさん  2013-07-14 11:00 回答1件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
マンションか一戸建ての購入で悩んでいます。 さくさくママさん  2009-06-18 00:33 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)