新築一戸建て購入 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新築一戸建て購入

住宅・不動産 不動産売買 2009/08/24 14:41

主人35歳会社員、私は38歳主婦で11月に第一子が誕生します。4千万円の予算で住宅探していましたが、浦安市に4,180万円で仲介手数料無料の新築一戸建てという物件を見つけました。2×4の3階建て物件です。ただ、完成は11月で3階建ての4LDKなのですが、この4LDKの内2部屋が納戸扱い、しかもその納戸の1部屋の天井の2方向が設計上かなり傾斜があり、窓も両手を広げた位の長さと手のひら位の幅のものが一つだけつくのみです。主人はこの部屋をかなり気にしています。完成前なので、窓の増設をお願いしてみたのですが、それは不可能と言われてしまいました。小さな窓一つで換気は大丈夫なものでしょうか?その物件のその他の設備は気に入っていますし、姉が近くに住んでいる、浦安市の児童への補助金制度の充実など、利点はたくさんあるのですが、4千万円以上も支払って納戸が2部屋もある住宅を購入する価値があるのか、浦安以外の土地価格の安い場所で物件を購入した方が良いのか、迷っています。

takakokoさん ( 神奈川県 / 女性 / 38歳 )

回答:3件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

新築一戸建て購入について

2009/08/24 17:03 詳細リンク
(5.0)

takakoko さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

詳細な図面などがないので、なんとも言えませんが
3階部分に射線が掛っていて、居室として利用するのが難しい建物だと想像いたします。

この物件ですが、そもそも、2部屋が納戸扱いとなっているのでしたら、4LDKではなく、2LDK+2Sという表記が正解でしょう。

>4千万円以上も支払って納戸が2部屋もある住宅を購入する価値があるのか

ですが、こちらはtakakokoさまのご判断になります。

納戸とは、「建築基準法で、居室扱いできないスペース」をさします。天井高とか、開口部の割合とかで建築基準法では居室と見なされないが、十分に居室として利用できるものもあります。

ただ、窓が小さいということでお悩みでしたら、2×4の建築方式で建てられたものは、窓の増設が難しく、購入してから窓を増やすことなどもできない場合が多いので、十分に検討する必要があると思います。

行政サービスや立地などの優先度合いが高いのでしたら、こちらの物件を検討された方がいいでしょうし、特にこだわりがないということでございましたら、ほかのエリアで納得のいくものをご購入された方が良いと思います。

マイホーム購入は、不動産を購入するのではなく、その不動産を購入することで得られる「新しい生活」を購入することですので、そこで生活をしていく上で、妥協できない条件で、後々、後悔されるかもしれないのでしたら、是非、納得のいくものを購入されることをお勧めいたします。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

評価・お礼

takakokoさん

藤森様

お忙しい所、大変ご丁寧な御回答、有難うございました。住まいを購入するということは、大変難しいですね。正直、もう少し経済的にゆとりがあれば、納得のいく物件が見つかっているのですが、やはり多少どこかで妥協しなければならないところがあり、それが主人と私では異なり、今回もこうして迷っております。藤森様のアドバイスも踏まえて、もう一度主人と話し合ってみようと思います。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

不動産購入においてのポイント

2009/08/24 22:35 詳細リンク

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

極端な言い方になりますが、不動産を購入するということは、
物件を手に入れることではありません。
今までよりも「より良い暮らし」を手に入れるための手段として
物件を購入することになります。

今回の物件を初めて見たときの気持ちを思い出してください。

この物件で、自分の家族が活き活きと楽しそうに暮らしている
イメージが湧いて、とてもワクワクしたのであれば、
おそらくこの物件を購入しても後悔する事はないのではと思われます。

逆に、あまり生活イメージが湧かずに、物件の広さ、仕様、立地等の割には
金額が安いから、まあこの物件でも仕方ないかといった程度の
ものであったのであれば、もう一度購入を検討しなおした方が良いと思います。

不動産は、ある人にとってはとても価値がある物件も、
別の人にとっては価値が全く無いといった、
とても俗人的で主観的な判断が要求される買物です。

今回、気にしている部屋(納戸)の広さや、設備等に関しても
「takakoko」さん家族にとって問題がないのかどうかに
なってきます。

もう一度ご主人とよく話し合って、この物件での生活で
より良い生活が行えるのかどうかを検討してみてください。

迷ったときは、一番初めに感じた直感を大事にして
物件を判断してみてください。

素敵なお住まいが実現されることを願っております。

少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

一戸建て購入

2009/08/25 01:39 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、まず現在検討されている物件で、納戸扱いにされている部屋が2つもあるということは、敷地に対して建物がぎりぎりに建っていると思います。

納戸扱いにしているのは、建築基準法の居室の採光に必要な窓面積が取れない場合が多く、部屋の広さもいわゆる「納戸」ですから6帖すらないと思いますし、その部屋には収納もない場合があります。
ですから、本来は子供部屋などには向かないものです。

また、千葉県の都市部は、東京や神奈川に次いで建物の高さ制限が厳しい地域が多いため、2階や3階の天井が勾配天井になるのはやむを得ません。

そうしたことを踏まえて、この購入をするかどうかは検討すべきでしょう。

予算が4000万円ぐらいであれば、地域によっては土地も広く購入できる場所もありますし、建物も2階建てで十分なものはあります。
不動産の購入には、何を重点にするのか?
例えば、予算なのか、環境なのか、行政サービスなのか、都心に近い利便性なのか、そのポイントは様々です。

将来的に買い替えも視野に入れているのであれば、それなりの付加価値も兼ね備えている物件を購入すべきでしょう。


最終的にはご自身の判断にはなりますが、いくつもの疑問点や納得が行かないものでしたら購入は止めるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら



***住宅ローンの審査基準

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

中古マンション購入で迷っております。 hiro_fuさん  2012-01-16 11:12 回答2件
住宅購入時の名義について のあのあさん  2007-09-03 22:37 回答1件
新築一戸建ての完成日遅延についての保証 うえのさん  2011-02-07 16:24 回答1件
子どものために住み替え 悩めるパパさん  2007-07-16 23:46 回答1件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)