新築一戸建ての完成日遅延についての保証 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

新築一戸建ての完成日遅延についての保証

住宅・不動産 不動産売買 2011/02/07 16:24

昨年の8月に新築一戸建ての契約をしたものです。

契約当時、完成予定日は2010年の11月と口頭では言われていたのですが
土地登記や住宅申請などに時間がかかり、3月くらいになると言われました。


しかし、その後、隣接する土地にも他の人の物件が建ちはじめました。
私が契約を交わす物件のある土地は道幅が狭く、車が一台しか入れません。
そこの物件が完成しないと、工事を始められないとの理由で
完成が6月になるかも、と言われてしまいました。

仲介業者も売主も次から次へと、予想外のトラブル(土地登記や申請に時間がかかったり、
隣接の土地の工事など)が起き、「僕らも困っているんです」と言われています。

ただ、もともと11月だったのがいろいろな理由で6月になっているのは伸び過ぎですし

1月中頃にに子どもを出産しました。この時には新居が完成している予定だったので
親子3人で住めると思ったのですが、(子どもが産まれることは仲介業者、売主も知っていました)

賃貸している部屋は一人暮らし用の1Rなので、一緒に住むのは難しいでしょう。
ただ、文句をいうにしても、契約をかわした際に引き渡し日と完成予定日の記載がされていません。

それに関しては、契約時に「まだ、土地登記などの申請ができていないので、手続きが
終わり、工事の許可がおりて、工程表が出来上がったら、予定日が記載されたものを用意して
再度契約します」と言われています。

それには納得して3月4月までの遅延は目をつぶっていたのですが
さすがに6月となると延び過ぎのような気がします。

仲介業者の人に、とりあえず6月まで、親子で住める仮住まいを用意してほしいなど
伝えているのですが。

こういう状況をふまえ、私たちが何を主張したほうがよくて
仲介業者、売主がこういう状況に対し
どのような対応であるべきなのか

子どもを目の前に、どうすればいいか戸惑っています。

補足

2011/02/07 16:24

契約時にもらった書類の内容をご参考までに記載いたします。

○重要事項説明書(仲介業者、売り主の会社、私たち買い主の印鑑を押したもの)
○物件所在地、
?名義人(別途、土地建物売買契約書をいただいていて、土地購入者は売り主になってる。
?抵当権等の有無、
○用途地域等の説明や
○物件の大きさ、
○接道状況、
様々な法律の制限などの説明があります。
そして重要事項説明書、契約書の両方において、
×物件完成予定日
×物件の引渡し日
?登記簿

手付金の50万円の内訳は
不動産売買契約書に「本契約締結時に金30万円、残りを2010年1月15日までに支払う」
工事請負契約書に「契約締結時に20万円、残りを完成引き渡し時に支払う」
の合計50万円のようです。

重要事項説明書以外の書類は
土地売買契約書
公共下水道台帳施設平面図
ガス埋設管図面
建設概要
手付金領収書
建物工事請負契約書
不動産売買契約書

うえのさん ( 大阪府 / 女性 / 24歳 )

回答:1件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

売買契約、請負契約の物件引渡しの遅延について

2011/02/07 21:18 詳細リンク

宅建主任、不動産のFP 野口です。

土地の売買契約、建物の請負契約に引渡し期日が明記されていない、のが今回の問題の発生の原因でしょう。

「土地登記や申請に時間がかかったり、」は詳しく判りませんが通常は7日間で完了します。

仲介業者も、売主も日時が掛かるのは「自分達のせいではない」と言いたいのでしょう。しかし、当初11月と伝えたのが口頭といえども契約に当たります。その後変更して3月と伝えられ、この変更を貴女が了承したとしても、これ以上の遅延変更は承諾できないと伝えるべきです。

完成引渡し遅延による損害賠償を請求できます。損害金の内容は、出産による住居移転費、その後の賃料、付随経費などです。

更に、改めてきちんとした日付のある確認書を交わすべきです。隣の建設が完成しないと工事に掛かれないとは、言い逃れのように思えます。道路は狭くても通行のためにあるもので工事中占拠することは出来ません。隣の私有地で無い限り、通行が出来ない訳ありません。

上記の最低費用をも補償しない業者であれば、今後の完成引渡しには更に疑問が残ります。契約解除をも視野に入れて行動してはいかがですか?

これらを全て拒否するようでしたら、業者を監督する行政機関(府の建設業免許、宅建業免許課)に訴えられるべきでしょう。

契約時の書類に幾つかの契約不備があるようですね、弁護士、司法書士等に一度相談され点検いただいたほうが良いと思います。

建設業
損害賠償
不動産

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(東京都 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
手付解除について イーストウッドさん  2009-09-19 18:05 回答4件
納得できる解決法を教えてください。 らぷんつぇるさん  2012-12-21 09:48 回答1件
建売住宅の売却・賃貸について marrinさん  2011-06-25 23:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)