土地の贈与を受けたいのですが? - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

土地の贈与を受けたいのですが?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2009/05/01 09:17

実の兄から土地の贈与をうける予定です。
追加経済対策で、贈与税の控除金額が最大610万円に拡大されましたよね。この場合は、親子関係のみに適応されるのでしょうか?兄弟ではだめですか?

てんぷらうどんさん ( 愛知県 / 女性 / 40歳 )

回答:1件

小林 彰

小林 彰
司法書士

- good

RE:土地の贈与を受けたいのですが?

2009/05/01 10:53 詳細リンク

お答えします。
今回の改正は、「その直系尊属からの贈与により取得した場合」を対象としていますので無理でしょうね。
兄弟は傍系の親族になります。

<直系尊属>
直系と傍系:
親族のうち、祖先から子孫へと直通する系統を直系(祖父母、親、子、孫など)、親族(兄弟姉妹、おじおば、甥姪など)を傍系という。
尊属:
血族のうち、親や祖父母など自分より前の世代に属する者を尊属という。


>平成21年1月1日から平成22年12月31日までの間に、その年1月1日において20歳以上である者が、自己の居住の用に供する一定の家屋の新築若しくは取得又は自己の居住の用に供する家屋の一定の増改築(これらとともにするこれらの家屋の敷地の用に供されている土地又は土地の上に存する権利の取得を含む。)のための資金をその直系尊属からの贈与により取得した場合には、当該期間を通じて500万円まで贈与税を非課税とする制度を創設することとする。(第70条の2関係)<
租税特別措置法の一部を改正する法律案要綱(財務省)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生前贈与の権利と、死後の対策 kirikomasakoさん  2015-11-08 12:17 回答1件
不動産の名義変更 madamuさん  2012-12-07 14:08 回答1件
兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
相当の地代って? ずんさんさん  2012-04-27 08:03 回答1件
親族間での土地の売買・相続について質問です happylife37さん  2012-01-04 16:39 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)