前々年度の減価償却費計上誤りの扱いについて - 会計・経理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

前々年度の減価償却費計上誤りの扱いについて

法人・ビジネス 会計・経理 2009/02/05 22:19

夫が自営業をしており、経理は妻である私が担当しております。

青色申告で、会計ソフトを利用しています。
一会計期間は1月1日〜12月31日です。

現在、20年度分の申告の準備をしていますが、
19年度の減価償却に誤りがあることに気づきました。

平成19年2月28日に購入した車両を、減価償却資産として登録する際に、残存率を入力し忘れていたのです。
(新定額法を適用できると勘違いしていたかも知れません。)

修正申告をするしか方法はないでしょうか。
扱いについて、教えていただけると助かります。

ユキちさん ( 栃木県 / 女性 / 34歳 )

回答:1件


原則的なやり方ではありませんが

2009/02/05 23:16 詳細リンク

こんにちは。
厳密には、所得税法における減価償却については、強制償却ですので、正しい償却額をもってしか計上できません。
しかし、その程度の誤りは通常ありうる範囲のものかもしれません。
正しい方法とは言えませんが、どの程度の金額のお話かわかりませんが、今回の申告において修正してはいかがでしょうか。
昨年分で償却費を計上しすぎた額を、今年の償却額を減らすことで、調整する、という意味です。
そうすれば、今年申告する平成20年分の決算終了後としては、本来の姿に戻るわけです。
年分は異なりますが、償却額を償却しすぎ、の状態は、ある意味解消されます。
税務署としては、昨年平成19年分を修正申告させるとしても、平成20年分で減算しなければならないことになり、「いってこい」の状況になり、積極的に何らかの処分まで行う合理性が乏しい状況になるわけです。
このような処理は、税務署ではあまり積極的にはしたがりません。
いずれにせよ、悪意で行ったことでもないですし、今年の償却費を減らすことも同様に善意のものです。青色決算書の余白にでも正直に「前年の償却費の計上が入力誤りのため多すぎたので、今期で償却費を減額した」旨を堂々と書いておくこともいいかもしれません。
正しくはあくまでも修正申告ですが、善意の対処として、今年の分で償却費を減らして申告してみることも、広い意味でのやり方の一つではないかと思います。
以上、は、国税局OBである私ならではのアドバイスです。
税務署も、何でもかんでもしゃくし定規に更正や修正申告させていると回らないので、その程度はお目こぼしになる可能性が高いと思います。
なお、修正申告を求められる可能性は「ゼロ」ではありません。その場合には過少申告加算税と延滞税が賦課されます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

ユキちさん

過少申告加算税・延滞税について

2009/02/06 10:29 固定リンク

早速ありがとうございます。
「今年の分で償却費を減らして申告」してみようと思います。

20年度の減価償却費は、本来のものより¥86,469減額することになります。
この場合、修正申告を求められた際の、過少申告加算税及び延滞税は、どの程度になるのでしょう。

ユキちさん (栃木県/34歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

20日締めの売上処理について kimura316さん  2009-02-25 15:50 回答1件
ライセンス料の計上 かつちさん  2015-06-29 13:45 回答1件
個人口座を事業口座へ oonaoさん  2012-11-11 12:08 回答1件
減価償却資産の取得価格の考え方について Cathさん  2008-01-24 17:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

「選択制」確定拠出年金(企業型401k)導入シミュレーション

社会保険コスト削減で労使でWINWINの制度の導入を(1人からでも可能)

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

新規飲食事業立ち上げ相談

お店を始めたい方、新しい業種で出店したい方必見

掛川 幸子

株式会社イーアンドシーエスサポート

掛川 幸子

(現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト)

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)