身の振り方がわからない、決められない - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

身の振り方がわからない、決められない

マネー 家計・ライフプラン 2008/07/24 03:57

出産を機に私の実家(持ち家)で暮らしています。一昨年早期退職した父は祖母の農家を継ぎ、母は専業主婦。弟は2人いますが病気持ちで自活できそうにありません(統合失調症・重度の緑内障)。主人の実家は同じ市内で共働きですが借家で狭い為同居を断られました。主人は独身時代25万円あった給料が(明細を見せてもらった)結婚を機に店長からマネージャー(肩書きは副取締役)に昇進したにも関わらず収入は激減。県内に展開しているビデオレンタル店勤務ですが労働時間も月340時間を超え健康面も心配です。ワンマン社長なのでいいように使われているのは明白なのですが、主人は人手不足ということもあり辞めるに辞められないそうです。結婚前にもっと将来を話し合っていればと後悔しても遅く今後が不安です。私も働くつもりでいますが乳児のうちは子供第一に考えろと家族に反対され、今は派遣の単発の仕事をたまに入れている程度です。現在の家計は以下のとおりです。主人の収入18万円(ボーナス無し)児童手当1万円/出費内訳:国民年金主人14600円妻7500円/国民健康保険24100円/市県民税主人23100円妻5000円/ガソリン3万円/銀行ローン2万円(残70万)/携帯代主人6000円妻1000円/食費光熱費4万円(実家への支払い分)/雑費1万円/残りは未納分の年金やローンに充当。各種保険は未加入。理想は共働きをして、実家を出て小さくても中古でもいいので持ち家を購入し、子供は3人産んで大学まで・・・と夢は膨らみますが、現実は無理ですよね。でも子供は最低2人は欲しい。私が今後働きに出る場合、派遣と正社員どちらの方がいいのか、主人は今のままでやっていけるのか、転職した方がいいのか、雇用保険の事などどうしていいかわかりません。老後も心配です。私の親は孫と同居できて嬉しいと言っていますがずっと同居もありなのでしょうか・・・。

りょっちさん ( 愛媛県 / 女性 / 28歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

1 good

同居と転職の件と生活設計のツールについて

2008/07/24 13:43 詳細リンク
(5.0)

りょっち 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。

これに基づき、各費目をご検討下さい。
現況ご主人の収入だけでは切り盛りが難しいと思われます。もし、ご両親との同居生活に支障が無ければ当面は同居をお勧めします。

そして、同居の場合、お母様にお孫さんのお世話が頼めるならば、正社員でのお勤めをお勧めします。収入が安定するだけでなく、社会保険の加入で将来の年金も増えますし、健康保険からは傷病手当金も受給できます。

ご主人のお勤めですがご自身の健康が気になります。出勤25日計算で一日13.6時間にもなります。ご自分たちの生活を大切にされ、転職を検討されるようお勧めします。

いっぺんに何もかもには無理があります、一度お二人で将来設計をされるようお勧めします。

将来の夢や希望を、ご家族のイベント例えば、お二人目の出産、進学、車・住宅の購入、レジャーや趣味を費用とともに記載するイベント表と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。
これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、収入や支出、そして貯蓄目標も明確になります。
サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

評価・お礼

りょっちさん

具体的な回答ありがとうございます。
将来像というか、目標が定まればそれに向かって前進するのみ!です。
キャッシュフロー表があれば主人も私も将来設計が立てやすく、話し合いもしやすくなってくるのではないかと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

時間はかかっても夢はあきらめないで。

2008/07/24 15:27 詳細リンク
(5.0)

りょっちさんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原です。

ご主人の件、大変ですね。

ご主人の肩書き「副取締役」が本当としたら、なんだかあいまいな肩書きですね。ただ、実際に会社役員になっているとしたら雇用保険から外れている可能性もあります。この場合、求職待ちの間に失業保険をもらおうというわけにはいかないかもしれません。給与明細から雇用保険料が引かれているか、念のためにご確認ください。

ハードワークや待遇変更の件は、オールアバウトプロファイルの登録社会保険労務士に問いあわせてみても良いでしょう。

もしご主人が転職先を探されるとしたら、在職中に探すようにします。誰かからお声がかかる形が一番良いと思います。現在の職場での待遇改善の道も同時に探ってください。

それと、
ライフプランで実現したい夢は、まだあきらめなくても良いのではないでしょうか。今は大変な時期ですので、思っているよりは時間がかかるかもしれませんが。それと、ご実家のマイホームを将来どのようにするのかも同時に考えてみてください。

評価・お礼

りょっちさん

回答ありがとうございます。
主人が会社役員というのは間違いありません。
雇用保険はもともと入ってないようです。引かれているのは所得税のみです。
ハードワークや待遇変更の件は、社会保険労務士の方に別途相談してみようと思います。
転職の件も主人の父のが勤める会社にコネで中途入社させていただけるようなのですが、県外に転勤があることと営業職が性格的に不向きであること、また親に頼りたくないという気持ちで難色を示しています。
そんなことを言っている場合ではないと思うのですが本人が納得しないことには私や周囲がいくら説得してもだめなのです。

でも、時間はかかっても夢はあきらめないでという言葉に幾分、心救われました。
家族の事を一番に考えてもらえるよう私も嫁として主人を支え、真剣に話し合ってもらえるよう努力したいと思います。
アドバイスありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

身の振り方の件

2008/07/25 09:45 詳細リンク
(5.0)

りょっちさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『私が今後働きに出る場合、派遣と正社員どちらの方がいいのか、主人は今のままでやっていけるのか、転職した方がいいのか、雇用保険...老後も心配です。』につきまして、ご質問いただいている内容はりょっちさん自身のテーマとなりますので、こちらからどうのこうのとアドバイスを行うことはできません。

りょっちさんが記入しているいろいろなイベントにつきましては、ご主人様とじっくり話し合いながら、ひとつひとつ決定していくべきイベントとなります。

ご主人様の現在の労働条件につきましても、会社のために働くのか、あるいは家族のために働くのか、また、このまま働き続けていって、体調を壊したりしたら家族はどうなってしまうのかなど、ふたりで考えれば自ずと結論が出てくると考えます。

他のご相談内容につきましても、こちらで相談をする前にご夫婦で話し合えば済むものもあります。

よって、まず、ご主人様と話し合う時間を持ってください。

無為無策のまま時を過ごすことほど、無駄なこと、後から後悔することはありません。

以上、あまりお役に立てませんでしたが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

りょっちさん

回答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、私達夫婦の問題は最終的には自分たちで話し合って決めていかなければならないことですよね。
ただ、主人は目の前の仕事のことで精一杯で、将来のことを考える余裕もなければ現状打破して転職する気力もなく、休日に話し合おうとしても生返事ばかりでとりつく島もない状態なのです。
赤ん坊は可愛いみたいで面倒をみてくれるのですが。
主人もどうしたらいいのかわからないのでしょう。
言葉は悪いですが、主人を動かすためにはまず私が目標を持ち動き始めるのが一番だと思いました。
主人にこの相談と、いただいたアドバイスをコピーして見せてみようと思います。
私も真剣なんだということを示せば心も変わるかもしれません。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

同居を続ける。

2008/07/24 07:47 詳細リンク
(5.0)

りょっちさん、初めまして。

同居生活に、大きな問題がないのなら、同居し続けたほうがよいと思います。
無理に、ローンを組んでまで、別に家を持つこともないでしょう。

ご両親がお子様の面倒をみてくれれば、りょっちさんが正社員で働きやすくなります。

ご両親もお孫さんと一緒にいることを喜んでいらっしゃるのでしたら、よいでしょう。

それから、ご主人は、転職を検討したほうがよいと思います。

健康面の心配ももっともですし、そこまで、会社に義理立てすることもないです。

若いうちのほうが、転職もしやすいですし、ズルズルしていて時間を無駄にするのももったいないです。

自分達の今後の人生を、きちんと構築していくことが大切です。

評価・お礼

りょっちさん

早速の回答ありがとうございます。
やはり仕事は今のままではよくないですよね。
同居の方向で、人生設計を立てて行こうと思います。
また相談させて頂く事もあるかと思いますのでよろしくお願いいたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

マンション購入と出産について 凛♪さん  2008-09-09 15:32 回答5件
二人目は難しいでしょうか? 動物大好きさん  2010-12-21 20:45 回答4件
家計診断と妻の仕事 カモミールさん  2008-07-12 12:14 回答4件
生活費の見直しをしたいのですが。 あおい08さん  2007-08-18 20:17 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)