自分の理想とする生き方はできるのですか? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の理想とする生き方はできるのですか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/04/06 13:18

今まで、紆余曲折を経てジョブホッパーのような生き方を若干23歳にしてしてきました。

そして今年の4月からまたIT系のベンチャー企業で働きます。しかし、今までろくな仕事もしないまま過ごしてきたので「本当にやっていけるのか?」という不安があります。

自分の簡単な履歴です。
1社目は大手外資系のITコンサルタントで入社しました。しかし、入社1ヶ月でうつ病にかかり、2ヶ月で退職いたしました。その後、何もスキルも誇れるものもないという不安と焦りからWebクリエイター系の専門学校でWebデザインとプログラミングの基本中の基本を学びました。10月からも小さな人材派遣会社で働きましたが、Webを制作したい、技術を身につけたい、30までには独立してフリーもしくは起業して制作をしたいと思いまして4ヶ月で辞めました。そして、現在は4月からは働くことができたのですが、ITの開発のベンチャーに行ったのですが沢山の不安があります。

一つ目は自分は2度の転職歴がありますので、今度不幸にも転職せざるを得ない状況になったら、履歴書を改ざんでもしない限り転職できないのではないかという不安。

二つ目はフリーランスになるにしても人脈や自信がないのでやっていけるかという不安。

また、自分は「頭で図面を描き、その通りに行動し、積み上げていく」という研究者タイプです。今度転職せざるを得ない状況になったら、転職できうるスキルがないので、もう一度大学生に戻り、そこから這い上がることを考えているのですが、どうでしょうか?

毎日が希望と不安でどっちつかずな状態です。

補足

2008/04/06 13:18

私は今までの23年の生き方の中で思うことがありました。

?若者を無視したら、人材はなくなる。しかし、人材をなくしているのは「企業」であることに他ならない。

?学校は「頭で図面を描き、その通りに行動し、積み上げていく」者に評価を与えるが、社会その正反対である。

?「未経験」という言葉に若者はたじろぐ。経験の有無は年齢やバックボーンから考えれば「当たり前」のことであって、そこで優劣をつけるべきではない。

?「入り口社会」は若者を育てない。だから日本は世界に比べて技術力が乏しくなるのは当然のこと。

?職人タイプの人間を評価できない組織は潰れる。

?今の若者は「馬鹿」ではない。ジョブホッパーになってしまうのは「本物」を選んでいるからである。

?性格の悪いもの・努力をしないもの程、役職に就ける会社は成長できない。

?「自分で考えて仕事ができない」ことは当たり前のこと。なぜなら、「考える前提となる知識や必要なこと」を教えないから。

?「フリーター」を叩く者は、「自分が充実していないこと」を露呈している馬鹿者。

?仕事の愚痴を吐くくらいなら「愚痴を吐かない」ように独立すべき。

これが、今まで自分が1年の社会人経験の中で感じたことです。

DJ FUMYさん

回答:2件

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

ロハスな生き方を、参考にしましょう。

2008/04/06 14:34 詳細リンク
(2.0)

こんにちは、DJ FUMY さん。[My人事]の葉玉です。

DJ FUMY さんの精神状態を客観的に拝察すると、根拠のない不安と恐怖に
心を縛られ、身動きすればするほど、追い込まれる妄想に悩まされる、と
いった「情緒不安定」な状態にあるように思います。

知的で繊細な方に多い症状だと思いますが、常に先読みをする習慣が身に
つき、それを否定したり、肯定したり、(現実的な行動や経験ではなく)
頭と心でリレーションを繰り返す内に、躁鬱を引き起こす、といった状況
が、推測できます。

自分を信じること。

自分を好きになること。

正直であること。

現実の積み重ねから、人生は形成されること。

喜びや悲しみ、成功や失敗を通して、人は成長すること。

そういった人生の基本、原則に立ち戻って、まずは、ご自身の毎日の生活
から(気持ちを前向きにできるような)取り組みを始められては、どうで
しょうか。

よかったら、時間を味方につけ、年月を重ねる事により、少しずつ、少し
ずつ、目標のハードルを上げながら、無理はせず、“越えていく”努力や
姿勢に重点を置き、生きていかれる事をお勧めします。

ぜひ、ロハスな生き方を、参考にしてください。

末筆ながら、DJ FUMY さんの人生が豊かで実り多いものとなる事を
心よりお祈り申し上げます。

評価・お礼

DJ FUMYさん

回答ありがとうございます。

確かに、私は後ろ向きに考えるクセがついてしまっているみたいです。しかし、今までの苦労だらけの人生からすれば、ある意味当然のことかもしれません。

今まで、たくさん無理をして生きてきたので「もう苦労はしたくない」という思いと、「技術を身につけたい」「自分ひとりで仕事をしていきたい」という思いもあります。

だからこうして文章を書いているときもよく乱文のようになってしまいます。

また、ロハスな生き方を参考にすれば、ジョブホッパーでも自分が健康であればよいと思えるので、少し安定できるのではないかと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

DJ FUMYさん

仮に今の職歴からの転職は可能ですか?

2008/04/07 00:06 固定リンク

回答誠にありがとう御座います。

もし、私は今の職歴からWebデザインまたはWebプログラマーとしてのキャリアは形成できるのでしょうか?

また、日本のシステムが自分には向いていないのではないかという疑問は、高校生のときからありました。

もし、日本で転職が不可能ならば、まだ年齢が若いのでワーキングホリデーを利用して外国で暮らすということも考えております。

もし、今の仕事でうまくいかなかった場合には、相談に乗っていただければと思っております。

DJ FUMYさん

鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

◆【理想の生きかたを叶える!】 方法とは

2008/04/11 11:13 詳細リンク

こんにちは、しぎはらです。

「理想とする生き方」は叶います!

なぜなら、私も20代の頃、 DJ FUMYさんのように
自分の将来について、思いをめぐらし
「自分の理想とする人生」はどうしたたら手に入れる事ができるのか?を
真剣に考え、現実を受け入れる事で、その疑問を逆手に取り
着実に人生の道を拓き、今日に至っているからです。

●理想の生き方を手に入れる為には
以下の3つが大切です

1.自分にとっての「理想の生活とは何か」を明確にする。
*「理想の生活」は人それぞれの価値観によって違います。
大切なのは、人と比べることなく「自分の描く理想」を具体的に思い描くこと。


2.「理想の生活を手にするために何をすべきか」の道筋を立てる。
*どのスキルが必用で何を学ぶのか?その為に、今すべき事は何か?
自分と正面から向き合う。

3.「理想の生活のための指標と、計画を具体化」し、実行する。
【焦りは禁物】です。多くの人がここで躓いてしまいます。
「理想の生活」とは、積み重ねてきた日々がかたち造っていくものです。


●【目的を持った転職】は、マイナスにはならないと思います。

私も、30代で独立するためのスキルを身につけるという目的で
20代で5回転職しています。

つまり、
【何を生業とし、どう専門性を磨いていくのか】
これを明確にすると、「どのような生活を理想とするのか?」が
明確になり、自ずと道は開けてきます。

DJ FUMYさんには、これまでの学びと、今の仕事
をから「 Web関連の専門家」という基軸があります。

これをしっかりと自分の中で成長させていく。
そのためには、さらに専門的な学び(仕事の現場で学ぶ)・(自身で学ぶ)を
積み重ねて行く事が大切です。

そうして、仕事を続け、社会人として成長する事で
自信がつき、人脈も増えていきます。

●焦らずに、自分とキチント向き合い
「理想の生活を叶える」為の毎日を、丁寧に積み上げてくださいね。

質問者

DJ FUMYさん

この場合は、自分が評価されていないのですか?

2008/04/14 21:34 固定リンク

就職活動をしていた頃に、「経験がない」「転職回数が多い」という下らない理由だけでWebデザイン関係の会社の面接にほとんど通りませんでした。

ものすごく頭にきましたし、「こんなショボイ会社、俺が経営すれば売上は10倍にできる」と思えるところも沢山ありました。

実際私は、専門学校のトップクラスの生徒だけが出場できるオーディションに満場一致で出場しましたしそこらの冴えないWebデザイナーよりもスキルがあることは180%確信できます。

人材会社も何社か利用しましたが、無能なコンサル気取りのカスばかりで何一つ選考に通らなかったこともありました。

それ故、自分が評価されていないのか、会社が自分を見ることができていないのかわからなかったです。

自分みたいな若者を「正しく」評価できる会社って存在するんですか?

DJ FUMYさん

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
転職で悩んでいます 珊瑚さん  2008-03-18 03:39 回答2件
三浪東大 やはり俺の人生さん  2016-01-26 18:06 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)